2016年11月30日

ジャック・ウィリアムズ選手(リングオブファイア)の上競りキャッチ

2016USAアルティメットクラブ選手権男子準決勝でのジャック・ウィリアムズ選手(リングオブファイア)の上競りキャッチ。

決して良いスローではないのだが、オフェンスの方が先に良いポジションを取れるアドバンテージを活かして、競り合いながらも自分の最高点でがっちりディスクをキャッチしている。

背の高いアメリカ人選手同士でも、これだけオフェンスが球際に強いとなると、身長で劣る日本人はかなりディフェンスの仕方を考えないと止めるのが難しい。

posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

2017ワールドゲームズカナダ代表候補選手

2017年7月20日〜30日にポーランド・ヴロツワフにて開催されるワールドゲームズ2017のカナダ代表候補選手(20名)が発表された。

強化合宿を経て、最終的に大会に出場する14名の選手が決定する。

●女子
Audrey St-Arnaud (Québec, QC)
Catherine (Chewy) Hui (Vancouver, BC)
Collefas Mot (Vancouver, BC)
Jessica Rockliff (Vancouver, BC)
Jessie Grignon Tomas (Montreal, QC)
Laura Mason (Vancouver, BC)
Rachel Moens (Vancouver, BC)
Reanne Bowlby (Vancouver, BC)
Rena Kawabata (Vancouver, BC)
Terri Whitehead (Calgary, AB)

●男子
Anatoly Vasilyev (Vancouver, BC)
Andrew Carroll (Toronto, ON)
Brendan Wong (Burnaby, BC)
Darren Wu (Vancouver, BC)
Gagandeep Chatha (Surrey, BC)
Geoff Powell (Toronto, ON)
Kevin Underhill (Vancouver, BC)
Mark Lloyd (Winnipeg, MB)
Morgan Hibbert (Vancouver, BC)
Tim Tsang (Vancouver, BC)

※カッコ内は居住地

2014世界ジュニアアルティメット選手権男子決勝のダブルゲームポイントで、劇的な上競りキャッチを決めてカナダを優勝に導いたダレン・ウー選手はまだ21歳。
要注目である。


posted by Ultimate Challenger at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

ネイサン・ホワイト選手(リボルバー)のダイブキャッチスコア

2017ワールドゲームズアメリカ代表候補に選ばれているネイサン・ホワイト選手(リボルバー)の2016USAアルティメットクラブ選手権男子準決勝でのダイビングキャッチスコア。

実は身長が高い選手は上方向だけでなく横方向にもキャッチできる範囲が広い。

posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

ネイサン・ホワイト選手(リボルバー)のハンドブロック

2016USAアルティメットクラブ選手権男子準決勝でネイサン・ホワイト選手(リボルバー)が見せたハンドブロック。

彼の長い腕はもちろんマーカーとして有利なのだが、スローに合わせて足を一歩踏み出しているところがキーポイント。

なお、ネイサン・ホワイト選手は2017ワールドゲームズアメリカ代表候補に入っている。

posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

2016USAクラブ選手権ミックス準決勝:スローホワイト対メトロノースのハイライト動画

19秒からのハンドラーへのダイブDは、一度、ダンプを抑えてからの駆け上がりをスローワーとレシーバーの間に入ってブロックする完璧なディフェンス。

posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする