2017年07月23日

ワールドゲームズ2017の結果

ポーランド・ヴロツワフで7月21〜23日に行われたワールドゲームズ2017のアルティメット競技の結果

1位 アメリカ
2位 コロンビア
3位 カナダ
4位 オーストラリア
5位 日本
6位 ポーランド

決勝戦:アメリカ 13-7 コロンビア(フル動画ダイジェスト動画
3位決定戦:カナダ 13-11 オーストラリア

初日にコロンビアがアメリカを破る波乱。
と思いきや、その後もコロンビアの快進撃は止まらず、カナダにも勝利し4連勝で決勝進出を決めてしまった。
(消化試合となったグループリーグ最終戦はオーストラリアに敗北)

決勝は雪辱を期すアメリカに敵わなかったが、その強さは本物である。
2010年と2012年の世界ジュニアアルティメット選手権ウィメン部門を連覇し、2016年の世界大会選手権ウィメン部門でも準優勝を果たし、女子は確実にレベルアップしていたのだが、男子のレベルもかなり高かった。

ただ、最後にはそのコロンビアをものともせず下したアメリカはやはり凄い。

posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

ワールドゲームズ2017のライブ配信サイト

2017年7月20日からポーランド・ヴロツワフにて開催中のワールドゲームズ2017のアルティメットの試合のライブ配信サイトの紹介。
下記、ポーランドのWEBサイトで日本代表の試合を含むアルティメットの全試合がライブ配信される模様。

http://wizja.tv/watch.php?id=77

また、各試合のスコアは下記より確認できる。

https://worldgames2017.sportresult.com/nh/en/-120/Comp/Info/ResultList/FDX400907

なお、日本代表の試合スケジュールは下記の通り。

7月22日(土)16時00分〜 対ポーランド
7月23日(日)1時30分〜 対アメリカ
7月23日(日)17時45分〜 対カナダ

上記は全てグループリーグ。
現地時間の7月23日(日)午後にグループリーグの上位2チームが決勝戦、同3〜4位のチームが3位決定戦を行う。
posted by Ultimate Challenger at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

ワールドゲームズ2017・アルティメット日本代表ライブ配信スケジュール

2017年7月20日からポーランド・ヴロツワフにて開催中のワールドゲームズ2017のアルティメット日本代表の試合のライブ配信スケジュールされるらしい。
スケジュールは下記の通り。(日本時間)

7月21日(金)17時45分〜 対オーストラリア
7月21日(金)23時45分〜 対コロンビア
7月22日(土)16時00分〜 対ポーランド
7月23日(日)1時30分〜 対アメリカ
7月23日(日)17時45分〜 対カナダ

上記は全てグループリーグ。
現地時間の7月23日(日)午後にグループリーグの上位2チームが決勝戦、同3〜4位のチームが3位決定戦を行う。

※時間は全て予定

ライブ配信は、下記オリンピックチャンネルで視聴できるとのこと。

https://www.olympicchannel.com/en/events/the-world-games-wroclaw-2017/

【7/22追記】
予定が変更になりオリンピックチャンネルでは一部試合のみのライブ配信となる模様。
また、日本からはオリンピックチャンネルの動画が見られないという情報もあり。
ポーランドのWEBサイトでのライブ配信URLはこちらから。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

2017全日本アルティメット選手権決勝の動画配信スケジュール

7月15日(土)に神奈川県川崎市富士通スタジアム川崎で開催される2017全日本アルティメット選手権決勝の動画配信スケジュール。

ウィメン部門決勝戦:壱(うの)対ハック 11:00~13:00
オープン部門決勝戦:ノマディックトライブ対ヒートヘイズ 13:30~15:30

動画配信は下記から無料で視聴できる。
https://freshlive.tv/JapanFlyingDiscAssociation

スコアサイトはこちら。
http://fdsys.jfda.or.jp/pscore/score_frame/open/159?lang=jp

posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

ワールドゲームズ2017日本代表大会出場メンバー発表

2017年7月20日〜30日にポーランド・ヴロツワフにて開催されるワールドゲームズ2017に出場する日本代表メンバー男女各7名合計14名が発表された。(敬称略、カッコ内は所属チーム)

古森 貴陽(ノマディックトライブ)※男子キャプテン
山口 崇行(ノマディックトライブ)
本名 拓(ノマディックトライブ)
玄島 岳(ロキートス)
川瀬 絢士郎(大阪スピリッツ)
志村 優太(大阪スピリッツ)
國枝 アンディ(大阪スピリッツ)

藤岡 あゆみ(ハック)※女子キャプテン
小林 可奈(ハック)
佐藤 由布子(ハック)
井上 紗央里(スワンピーバーグ)
田村 友絵(マッド)
嶋田 理沙(マッド)
稲村 知子(壱)

なお、既に発表されていた日本代表メンバーから一部選手が変更になっているがその理由は以下の通り。(日本フライングディスク協会WEBサイトから抜粋)

『2017年1月に発表した日本代表候補のうち一部の選手の所属会社が、所属選手全員に対する活動禁止の決定をしたことにより、ワールドゲームズ日本代表候補選手を変更する必要が生じました。そのため、2016WUGC日本代表選手から追加招集をおこない、本大会出場選手を決定しています。一部の選手の所属会社に対しては、当協会の意見及び世界フライングディスク連盟からの「不祥事の当事者でない選手個人の活動を制限することは国際スポーツ規範に反する」という指摘をもとに、選手個人に対する活動禁止の決定を撤回するように求めましたが、最終的に判断が変わらなかったため、候補選手の変更に至りました。』

なお、ワールドゲームズでの日本代表の成績は、2001年3位、2005年4位、2009年2位、2013年5位となっている。
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする