2017年10月23日

2017USAアルティメットクラブ選手権の結果

10月19〜22日にフロリダ州サラソタで開催された2017USAアルティメットクラブ選手権の結果

●ウィメン部門
1位 Fury (San Francisco, CA)
2位 Brute Squad (Boston, MA)
3位タイ Molly Brown (Denver, CO)
3位タイ Ozone (Atlanta, GA)
5位 Riot (Seattle, WA)
6位 Traffic (Vancouver, BC)
7位 Scandal (Washington, DC)
8位 Nightlock (San Francsico, CA)

●ミックス部門
1位 Mixtape (Seattle, WA)
2位 AMP (Philadelphia, PA)
3位 BFG (Seattle, WA)
4位 Slow White (Boston, MA)
5位 Wild Card (Boston, MA)
6位 Public Enemy (Dallas, TX)
7位 Drag'n Thrust (Minneapolis, MN)
8位 Metro North (Mianus, CT)

●メン部門
1位 Revolver (San Francisco, CA)
2位 Doublewide (Austin, TX)
3位 Ring of Fire (Raleigh, NC)
4位 Truck Stop (Washington, D.C.)
5位 Ironside (Boston, MA)
6位 Dig (Boston, MA)
7位 PoNY (New York, NY)
8位 Sub Zero (Minneapolis, MN)

ウィメン部門のフューリーは5年ぶりの優勝。
ミックス部門のミックステープは初優勝。

メン部門のリボルバーは2連覇。
ジミー・ミクル選手擁するジョニーブラボーは10位タイ、ディラン・フリーチャイルド選手が所属するサカイは12位に沈み、来年の世界アルティメットクラブ選手権への出場権を逃した。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

2017USAアルティメットクラブ選手権無料ライブ配信スケジュール

10月19日からフロリダ州サラソタで開催されている2017USAアルティメットクラブ選手権の無料ライブ配信スケジュール
(時間は全て日本時間)

●11月20日(木)
22時〜 準々決勝進出決定戦(USAアルティメットFacebook
22時〜 準々決勝進出決定戦(アルティワールド

●11月21日(金)
0時45分〜 準々決勝(USAアルティメットFacebook
0時45分〜 準々決勝(アルティワールド
3時〜 準々決勝(USAアルティメットFacebook
3時〜 準々決勝(アルティワールド
5時15分〜 5位決定トーナメント(USAアルティメットFacebook

残念ならが準決勝以降は米ケーブルTV局ESPNでのWEB配信となるので、契約者限定となり日本からは視聴することができない。
posted by Ultimate Challenger at 20:26| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

2017USオープン選手権ウィメン部門ハイライト動画

アメリカ・ミネソタ州ブレインで8月4〜6日に開催された2017USオープン選手権のウィメン部門のハイライト動画。

日本から出場したマッドと壱のプレーも映っている。

posted by Ultimate Challenger at 07:01| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

アルティメット選手がアニメ主題歌のグランプリに決定!

アニメ主題歌のオーディションの最終選考に残っていた、早稲田大学ソニックス出身で、今年はハックに所属し全日本アルティメット選手権を制した海老塚美邑選手ことMIYUさんが、なんとグランプリに決定!



これからの活躍に期待です。
posted by Ultimate Challenger at 12:11| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

コロンビア代表:マヌエラ&バレリア・カーデナス選手のハイライト動画

18歳にしてワールドゲームズ・コロンビア代表の主力選手としてプレーした双子のプレーヤー、マヌエラ&バレリア・カーデナス選手のハイライト動画。

昨年の世界ジュニアアルティメット選手権、世界アルティメット&ガッツ選手権でも活躍し、来年の世界U-24アルティメット選手権にも出場する予定らしい。

2分34秒からのダイブDがその身体能力の高さを物語っている。

なお、来年、オーストラリアのパースで開催される世界U-24アルティメット選手権に向けてのクラウンドファンディングをこちらで行っている。



posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする