2020年07月17日

フライングディスクパワートレーナー

一人でできるフライングディスクのトレーニング器具を自作。
ディスクを投げずにスロー時の筋肉や身体の連動を鍛えることができる。

構造は、アルティメット用ディスク(ウルトラスター)とトレーニングチューブを繋げただけ。
ディスクは、中心をくり抜いた中古のものを使った。

ドアノブにトレーニングチューブを引っ掛けて固定したが、可能であれば、ドアに挟んだり、柱にかけた方が安全だと思う。
外でやるなら、太めの木や標識等の支柱にかけたり、フェンスに引っ掛けたりするといいかもしれない。



posted by Ultimate Challenger at 23:15| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

世界一速いフットワーク

世界一速いフットワークを持つと言われているアスレチックトレーナーのLuis Badillo Jr.氏の動画を紹介。



とにかく速い!
速すぎて早送りに見えてくるが、そうではない。

このLuis Badillo Jr.氏自身は何か別の競技の為に、これらのフットワークのトレーニングをやっているのではなく、ひたすらこれらの種目を速く行うことを目指しているらしい。(参考記事

動画を見ると、足の動きも速いが、それと連動する手の振りも同じくらいかもしくはそれ以上に速く動かしていることが分かる。

ちなみに、このLuis Badillo Jr.氏はトレッドミルでは時速38.5km(時速23.9マイル)で走れるらしい。
ウサイン・ボルト選手の100mの世界記録は9.58秒でそれを時速に換算すると37.6kmなので、このスピードは驚異的である。
posted by Ultimate Challenger at 08:15| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

2018AUDL最優秀選手:ローワン・マクドネル選手による室内練習動画

2018年のAUDLの最優秀選手、ローワン・マクドネル選手(ワシントンDCブリーズ)による室内での練習方法紹介動画。

概要は以下の通り。

1.スピン系(手首や指の使い方の練習)
2.グリップ系(握りや体の向きの変え方の練習)
3.ジャグリング(両手でのディスクの取り扱いの練習)
4.フリップキャッチ(姿勢が乱れたディスクをキャッチする練習)

posted by Ultimate Challenger at 10:45| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

連続100回腕立て伏せチャレンジ

連続100回腕立て伏せにチャレンジ❗️
思ったよりかなりきつく、途中、心が折れそうになりながらも、何とかギブアップせずに100回を達成💦

posted by Ultimate Challenger at 07:58| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

DIYコルクマッサージローラー

ワインボトルのコルクをリサイクルして、ウォーターボトルに接着剤でくっつけてマッサージローラーを作ってみた。

まずは大量(70個くらい?)のコルクとウォーターボトルを用意。

DIY_cork_roller_001.jpg

コルクの長さごとに(大まかに)分類。

DIY_cork_roller_002.jpg

ウォーターボトルを立てて、コルクを万能接着剤でつけていく。

DIY_cork_roller_003.jpg

2列目。

DIY_cork_roller_004.jpg

4列コルクを接着して、完成。

DIY_cork_roller_005.jpg

DIY_cork_roller_007.jpg

太さもちょうどよく、使ってみると、コルクの凸凹と適度な硬さと柔軟性がなかなかいい感じ。

DIY_cork_roller_006.jpg

DIY_cork_roller_008.jpg

コルクをリサイクルできた上に、水も入れられるマッサージローラーを自作することができ、大満足。

ちなみに、実際に使用したコルクは52個でした。
posted by Ultimate Challenger at 12:07| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。