2017年09月29日

2017全日本大学アルティメット選手権本戦の結果

9月23日(土)〜24日(日)に静岡県富士市富士川緑地公園で開催された2017全日本大学アルティメット選手権本戦の結果

●メン部門
決勝進出:同志社大学
決勝進出:中京大学
3位:びわこ成蹊大学
4位:日本大学
5位:大阪大学
6位:龍谷大学
7位:國學院大學
8位:静岡大学うわの空

●ウィメン部門
決勝進出:日本体育大学
決勝進出:大阪体育大学
3位:上智大学
4位:早稲田大学
5位:法政大学アサマックス
6位:びわこ成蹊大学
7位:同志社大学
8位:國學院大學

決勝戦は9月30日(土)に東京都世田谷区駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場で行われ、ライブ配信も予定さている。(スケジュールは下記)

11:00〜 ウィメン部門決勝:大阪体育大学ボーシャーズ対日本体育大学バーバリアンズ(ライブ配信ページ
13:00〜 メン部門決勝:中京大学フリッパーズ対同志社大学マジック(ライブ配信ページ
posted by Ultimate Challenger at 09:01| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

ワールドゲームズ2017決勝:アメリカ対コロンビアのフル動画&感想

ポーランド・ヴロツワフにて7月23日に行われたワールドゲームズ2017アルティメット決勝:アメリカ対コロンビアのフル動画が下記から視聴できる。

https://www.facebook.com/fu.bmanga/videos/1167507360050036/

先にブレイクしたのはアメリカだったが、コロンビアがすぐにブレイクバックし逆転。
しかし、さらにアメリカがブレイクバックし再逆転。
7-5のアメリカのリードでハーフタイムへ。
後半開始直後からのアメリカのディフェンスのプレッシャーが素晴らしく、一気に4連続ブレイクで11-5とリードを広げ、勝負あり。

最終スコア13-7で、アメリカがグループリーグの敗戦の雪辱を果たし、ワールドゲームズ4連覇を達成。

コロンビアはグループリーグではアメリカのパワープレーをことごとく止め、ブレイクを連発したが、決勝ではパワープレーを封印してきたアメリカに及ばず。
それでも、アメリカ相手にフィジカルで負けておらず、また、17歳の女子選手を二人擁するなど今後の可能性を感じさせるチームだった。

アメリカは、グループリーグの敗戦からしっかり修正してきており、ここぞというところのディフェンスが素晴らしかった。
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

ワールドゲームズ2017のライブ配信サイト

2017年7月20日からポーランド・ヴロツワフにて開催中のワールドゲームズ2017のアルティメットの試合のライブ配信サイトの紹介。
下記、ポーランドのWEBサイトで日本代表の試合を含むアルティメットの全試合がライブ配信される模様。

http://wizja.tv/watch.php?id=77

また、各試合のスコアは下記より確認できる。

https://worldgames2017.sportresult.com/nh/en/-120/Comp/Info/ResultList/FDX400907

なお、日本代表の試合スケジュールは下記の通り。

7月22日(土)16時00分〜 対ポーランド
7月23日(日)1時30分〜 対アメリカ
7月23日(日)17時45分〜 対カナダ

上記は全てグループリーグ。
現地時間の7月23日(日)午後にグループリーグの上位2チームが決勝戦、同3〜4位のチームが3位決定戦を行う。
posted by Ultimate Challenger at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

2017全日本アルティメット選手権決勝の動画配信スケジュール

7月15日(土)に神奈川県川崎市富士通スタジアム川崎で開催される2017全日本アルティメット選手権決勝の動画配信スケジュール。

ウィメン部門決勝戦:壱(うの)対ハック 11:00~13:00
オープン部門決勝戦:ノマディックトライブ対ヒートヘイズ 13:30~15:30

動画配信は下記から無料で視聴できる。
https://freshlive.tv/JapanFlyingDiscAssociation

スコアサイトはこちら。
http://fdsys.jfda.or.jp/pscore/score_frame/open/159?lang=jp

posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

2016〜2017年末年始のアルティメットイベント

●2016年12月28日(水)18:30〜21:00
三鷹ナイト・投げ納めスペシャル
東京都三鷹市立第一中学校
参加費無料

●2016年12月30日(金)11:00〜16:00
2016年投げ納め Last Pickup of the year
東京都江戸川区江戸川河川敷(通称・柴又)
参加費無料

●2016年12月30日(金)11:00〜16:30
2016投げ納めピックアップ
東京都板橋区東洋大学総合スポーツセンター
参加費無料

●2017年1月3日(火)10:00〜14:00
TKFDA 2017年新年初投げ
東京都大田区都立大田桜台高校
参加費:一人100円

●2017年1月7日(土)10:00〜17:30
2017初投げCUP(※事前申し込み制)
千葉県千葉市ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA
参加費:一人4,000円

☆他に情報あればぜひお知らせください。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

2016全日本ミックスアルティメット選手権のライブ配信スケジュール

今週末開催される2016全日本ミックスアルティメット選手権のライブ配信スケジュール

●12月3日(土)
https://freshlive.tv/JapanFlyingDiscAssociation/52226
9:00-10:15 マイグラント vs スターリンク
10:15-11:30 スコール vs 戸隠流円盤隊
11:30-12:45 クレイジ vs オッズ&エンズ
12:45-14:00 スコール vs 経堂ズ
14:00-15:15 カフェ・ド・ルイーダ vs 茶々
15:15-16:30 信州ルース vs ピーコックス

●12月4日(日)
https://freshlive.tv/JapanFlyingDiscAssociation/52227
8:30-9:45 XAT1-XAT3 ベスト8 / 準々決勝 【実況 岩間】
10:45-12:00 XAT4-XAT5 ベスト4 / 準決勝 【実況 岩間】
13:00-14:15 XAT7 3位決定戦 【実況 岩間】
14:30-15:45 XAT8 決勝戦 【実況 岩間】
posted by Ultimate Challenger at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

2016U-23地区選抜対抗戦のライブ配信スケジュール

2016年11月26日(土)〜27日(日)に宮崎県宮崎市赤江山内川緑地ラグビー場にて開催さる2016U-23地区選抜対抗戦のライブ配信スケジュールのライブ配信スケジュール。

●11月26日(土)
ライブ配信URL→https://abemafresh.tv/JapanFlyingDiscAssociation/52001

10:55-12:00 メン / 関西・中四国地区代表 vs 九州・沖縄地区代表【実況 本田 / 解説 横田】
12:00-13:05 ミックス / 関西・中四国地区代表 vs 九州・沖縄地区代表【実況 本田 / 解説 横田】
13:05-14:10 ウィメン / 関東地区代表 vs 中部地区代表【実況 本田】
14:10-15:15 ミックス / 関東地区代表 vs 関西・中四国地区代表【実況 本田】
15:15-16:20 ウィメン / 北海道・東北地区代表 vs 中部地区代表【実況 本田】

●11月27日(日)
ライブ配信URL→https://abemafresh.tv/JapanFlyingDiscAssociation/52003

9:00-10:10 ウィメン / 北海道・東北地区代表 vs 九州・沖縄地区代表【実況 本田 / 解説 横田】
10:10-11:20 ミックス / 中部地区代表 vs 関西・中四国地区代表【実況 本田】
11:20-12:30 メン / 北海道・東北地区代表 vs 関東地区代表【実況 本田】
12:30-13:40 ミックス / 予選リーグ1位 vs 予選リーグ2位【実況 本田】
13:40-15:50 メン / 関東地区代表 vs 関西・中四国地区代表【実況 本田】
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

2016全日本大学新人アルティメット選手権ライブ配信URLとスケジュール

11月5日(土)〜6日(日)に静岡県富士市富士川緑地公園で開催される2016全日本大学新人アルティメット選手権のライブ配信URLとスケジュール。

男女決勝戦を含む全23試合がライブ配信される。

●11月5日(土)
https://abemafresh.tv/JapanFlyingDiscAssociation/51982

8:30-9:00 男子:岡山大学ブラックホーク vs 東北大学アルバトロス【実況 本田】
9:05-9:30 女子:中京大学ノーティーキッズ vs 山形大学さくらんぼーね【実況 本田】
9:40-10:10 男子:大阪体育大学ボーシャーズ vs 信州大学ルース【実況 本田】
10:15-10:45 女子:近畿大学マフィア vs 東京外国語大学マックス【実況 岩間】 
10:50-11:20 男子:北海道大学パディー vs 宮崎大学サニーサイドアップ【実況 岩間】
11:25-11:55 女子:成蹊大学リベロス vs 名古屋大学ブルームス【実況 岩間】
12:00-12:30 男子:静岡大学うわの空 vs 産業能率大学アミスタ【実況 本田】
12:35-13:05 女子:日本大学ハミングバーズ vs 福岡教育大学球ちゃん☆【実況 岩間】
13:10-13:40 男子:福井工業大学グラースィズ vs 秋田大学ブリッツ【実況 本田】
13:45-14:15 男子:早稲田大学ソニックス vs 同志社大学マジック【実況 本田】
14:20-14:50 男子:びわこ成蹊スポーツ大学レイカーズ vs 法政大学アサマックス【実況 岩間】
14:55-15:25 女子:びわこ成蹊スポーツ大学レイカーズ vs 首都大学東京バタフライ【実況 岩間】
15:30-16:00 男子:1-20位決定トーナメント【実況 岩間】

19:00-20:00 ルール講習会
https://abemafresh.tv/JapanFlyingDiscAssociation/55996

●11月6日(日)
https://abemafresh.tv/JapanFlyingDiscAssociation/51984

8:35-9:05 女子:1-13位決定トーナメント
9:45-10:15 男子:ベスト16
10:55-11:25 女子:準々決勝
11:30-12:00 男子:準々決勝
12:40-13:10 女子:準決勝【実況】
13:15-13:45 男子:準決勝【実況】
13:50-14:20 女子:3位決定戦【実況】
14:25-14:55 男子:3位決定戦【実況】
15:00-15:40 女子:決勝戦【実況】
15:45-16:25 男子:決勝戦【実況】

posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

2016全日本大学アルティメット選手権女子3位決定戦:上智大学対大阪体育大学の感想

ライブ配信された2016全日本大学アルティメット選手権女子3位決定戦の上智大学対大阪体育大学の感想を。
(女子3位決定戦はリンク先の8時間2分39秒から)

上智大学が自分達の特徴を上手く生かしつつ、ゾーンディフェンスを要所でしかけ、大阪体育大学のやりたい事をさせなかった印象。

上智大学のオフェンスは最後まで良く足が動いていた。
メンバーチェンジをバランス良く行い、全日本選手権3位決定戦という舞台でも、ゾーンディフェンスで1年生を使えた事によって、オフェンスの主力メンバーが休めた事がその一つの要因だろう。

大学チームはどうしても主力選手に頼りがちで、大会や試合の終盤に、その主力選手が疲労からミスを多く起こしてしまう事が良くあるのだが、上智大学にはそれが見られなかった。

バーティカルスタックオフェンスは、玄島汐選手のハンドリングと原口美雪選手の運動量をベースとしつつも、各選手が良くダンプ&スイングを行い、時にはインサイドを使って大阪体育大学に的を絞らせなかった。

ゾーンディフェンスでは、ダンプのハンドラーをカバーする事によってハンドラーへのプレッシャーをかけ、難しいロングスローやミドルシュートを多く引き出す事に成功していた。

経験が豊富な元日本代表のエース本田貴久氏がコーチとしてアドバイスを送っていた事も選手達には心強かっただろう。

一方の大阪体育大学は、上智大学の巧みなオフェンスと良く考えられたゾーンディフェンスに最後まで苦しめられた。
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

2016全日本マスターズアルティメット選手権大会の結果

静岡県富士市富士川緑地公園で9月24〜25日に開催された2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果

第1回大会から3連覇中だったノマスターは、決勝で大阪キングスに8−9の1点差で敗れ4連覇ならず。
大阪キングスはタイムキャップ後の逆転で嬉しい初優勝。

大阪キングスは大阪スピリッツ、ノマスターはノマディックトライブ、ゴリラストロングはベジグリフォンズ、ブルーズはロキートスの選手が主体となっている。


●最終順位
1位 大阪キングス
2位 ノマスター
3位 ゴリラストロング
4位 ブルース
5位 ミドルボンバーズ
6位 ビアーズ
7位 ディスクマニア
8位 ジャンク
9位 富士龍神マスター
10位 ビッグボンバーズ
posted by Ultimate Challenger at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果(女子)

静岡県富士市富士川緑地公園で9月24〜25日に開催された2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果(女子)。

ライブ配信された試合の動画は→1日目2日目

日本体育大学は危なげなく決勝進出。
中京大学は、準々決勝(対早稲田大7−6)、準決勝(対上智大7−5)と接戦を制しての決勝進出。

決勝は、10月1日(土)東京都世田谷区駒沢運動公園陸上競技場11時〜。

●2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦・最終順位(女子)
決勝進出 日本体育大学
決勝進出 中京大学
3位 上智大学
4位 大阪体育大学
5位 國學院大學
6位 早稲田大学
7位 法政大学アサマックス
8位 同志社大学
9位 びわこ成蹊大学
10位 北海道大学
11位 国際基督教大学
12位 愛知淑徳大学
13位 愛知学院大学
14位 和歌山大学
15位 静岡大学グランツ
16位 長崎大学
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果(男子)

静岡県富士市富士川緑地公園で9月24〜25日に開催された2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果(男子)。

ライブ配信された試合の動画は→1日目2日目

びわこ成蹊大学が初の決勝進出。
日本体育大学は、準決勝で中京大学に先にゲームポイントを握られながらも逆転で7−6で勝利しての決勝進出。

決勝は、10月1日(土)東京都世田谷区駒沢運動公園陸上競技場13時〜。

●2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦・最終順位(男子)
決勝進出 びわこ成蹊大学
決勝進出 日本体育大学
3位 同志社大学
4位 中京大学
5位 和歌山大学
6位 慶應義塾大学ホワイトホーンズ
7位 北海道大学
8位 國學院大學
9位 大阪体育大学
10位 近畿大学
11位 会津大学
12位 慶應義塾大学ハスキーズ
13位 信州大学
14位 上智大学
15位 国際基督教大学
16位 成蹊大学
17位 京都大学
18位 秋田大学
19位 龍谷大学
20位 大阪大学
21位 愛知淑徳大学
22位 西九州大学
23位 愛知学院大学
24位 仙台大学
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

2016全日本大学アルティメット選手権大会地区予選のハイライト動画

今の学生はスローが上手い。
インサイドやロングは勿論、ハンマーやスクーバ、オフハンドスロー(利き手と反対の手からのスロー)も使いこなしている。

0分55秒からの低いリリースポイントからのサイドインサイドは日本人的なプレー。
逆に、3分33秒からと4分35秒からの上競りキャッチは、(良い意味で)ある意味日本人離れしたプレー。

posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦のライブ配信スケジュール

静岡県富士市富士川緑地公園で9月24〜25日に開催される2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦のライブ配信スケジュール。

●9月24日(土)→ライブ配信はこちら
9:00-10:10 上智大学フリークス vs 大阪大学エン(男子)
10:10-11:20 法政大学アサマックス vs びわこ成蹊スポーツ大学レイカーズ(女子)
11:20-12:30 大阪体育大学ボーシャーズ vs 中京大学フリッパーズ(男子)※
12:30-13:40 國學院大學トライアンフ vs 静岡大学グランツ(女子)※
13:40-14:50 慶應義塾大学ホワイトホーンズ vs 慶應義塾大学ハスキーズ(男子)
14:50-16:00 長崎大学ボブキャッツ vs 北海道大学パディー(女子)※
16:00-17:10 男子ベスト16 ※

●9月25 日(日)→ライブ配信はこちら
09:00-10:10 女子準々決勝
10:10-11:20 男子準々決勝
11:20-12:30 女子準決勝 ※
12:30-13:40 男子準決勝 ※
13:40-14:50 全日本マスターズアルティメット選手権大会決勝 ※
14:50-16:00 女子3位決定戦 ※
16:00-17:10 男子3位決定戦 ※

※実況付き

尚、スコア配信サイトはこちら
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

2016全日本アルティメット選手権決勝戦ライブ配信スケジュール

7月16日(土) に神奈川県川崎市富士通スタジアム川崎で行われる2016全日本アルティメット選手権の決勝戦のライブ配信スケジュール。

女子決勝:壱vsマッド(午前11:00〜)
https://abemafresh.tv/JapanFlyingDiscAssociation/24170

男子決勝:文化シヤッターバズバレッツvsノマディックトライブ(午後1:30〜)
https://abemafresh.tv/JapanFlyingDiscAssociation/24171

ライブ配信は「FRESH! by AbemaTV」によって行われ、スマートフォン用のアプリもある。

また、日本フライングディスク協会はFRESH! by AbemaTV内の公式チャンネルにて主催大会の試合の配信を予定しているの事。

日本フライングディスク協会 公式チャンネル - FRESH! by AbemaTV
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

2016ドリームカップ結果 (ミックス部門)

静岡県富士市富士川緑地公園で3月11〜13日に開催された2016ドリームカップ結果 (ミックス部門)

決勝戦は、Café de Luidaが元日本代表の阿部洋平選手、三浦俊信選手、遠津英美選手などを中心に日本代表に立ち向かうが、後半、地力の差が出て、日本代表が突き放した。

海外育ちの國枝アンディ選手が日本代表でプレーしMVP。
その類い稀な体格を生かし、世界大会での活躍が期待される。

●ミックス部門
優勝:2016WUGCミックス部門日本代表1
準優勝:Café de Luida
3位:2016WUGCミックス部門日本代表2
4位:河童隊
5位:IKU!
6位:SQOAL
7位:スーパー大納言
8位:squalo

決勝戦スコア:2016WUGCミックス部門日本代表1 13−7 Café de Luida
MVP:國枝アンディ(2016WUGCミックス部門日本代表1)
敢闘賞:飯島加奈(Café de Luida)

20160317_1924181.jpg
(協力:株式会社クラブジュニア
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

2016ドリームカップ結果 (ウィメン部門)

静岡県富士市富士川緑地公園で3月11〜13日に開催された2016ドリームカップ結果 (ウィメン部門)

日本代表A(日本代表のオフェンスチーム)とオーストラリア代表との決勝は、大方の予想を覆し、疲れの見える日本代表をオーストラリア代表が逆転で下し、見事優勝を果たした。

オーストラリア代表に入っている元日本代表の鮫島選手がMVPのミシェル・フィリップス選手と共に大活躍。
大事なポイントでディフェンスやアシストを決め、チームを勝利に導いた。

●ウィメン部門
優勝:Firetails(オーストラリア代表)
準優勝:2016WUGCウィメン部門日本代表A
3位:2016WUGCウィメン部門日本代表B
4位:MUD
5位:super
6位:2016WUGCウィメンマスターズ部門日本代表
7位:えびバーグ
8位:TRIGO

決勝戦スコア:Firetails (Team Australia Women) 9-8 2016WUGCウィメン部門日本代表B
MVP:Michelle Phillips(Firetails)
敢闘賞:藤井優里(2016WUGCウィメン部門日本代表A)

20160317_1924180.jpg
(協力:株式会社クラブジュニア
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

2016ドリームカップの結果(オープン部門)

静岡県富士市富士川緑地公園で3月11〜13日に開催された2016ドリームカップ結果 (オープン部門)

日本代表選手を多く擁する文化シヤッターバズバレッツとオーストラリア代表チームとの決勝は、終盤の逆転で文化シヤッターが1点差で勝利。

ベテラン吉川選手がMVPを獲得。
今年40歳を迎えるが、衰えを見せない活躍をしている。

●オープン部門
優勝:文化シヤッターバズバレッツ
準優勝:Dingoes - Team Australia Open
3位:Nomadic Tribe
4位:大阪スピリッツ
5位:信州Roots
6位:Cram-Frees
7位:LOQUITOS
8位:2016WUGCオープンマスターズ部門日本代表

決勝戦スコア:文化シヤッター Buzz Bullets 12-11 Dingoes - Team Australia Open
MVP:吉川洋平(文化シヤッターバズバレッツ)
敢闘賞:Mark Evans(Dingoes - Team Australia Open)

20160317_1924179.jpg
(協力:株式会社クラブジュニア
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

2016 ULTIMATE 甲州オープン IN 山梨の出場チーム

2月27〜28日に山梨県中巨摩郡昭和町押原公園グラウンドで開催される2016 ULTIMATE 甲州オープン IN 山梨出場チーム

●オープン部門
2016WUGCオープン部門日本代表
国際基督教大学WINDS
たまない
信州Roots
BeA
LOQUITOS
慶應義塾大学HUSKIES
獨協大学WAFT!
θ(シータ)
信州大学LOOSE
STILTS
東京ベジグリフォンズ

●ウィメン部門
2016WUGCウィメンマスターズ部門日本代表
WAFT!
えびみりん
東京学芸大学BIGAPPLE
ふかひれ
明星大学スパークス
慶應義塾大学HUSKIES
ZUKU
信州大学LOOSE
上智大学FREAKS
鳥獣戯画
MUD

オープン部門の日本代表は固いとして、2・3位争いが面白そうだ。

ウィメン部門は、マッドとウィメンマスターズ日本代表による一騎打ちか。
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

ジミー&リサ&ケビンwithバウルキッズ

11月28日(土)は、これまたクラブジュニアの計らいで、バウルキッズという埼玉県で活動している小中学生のフラングディスクのチーム(グループ)へ。

12314571_874292596002194_312874780307404840_o.jpg

まずはみんなで体操
12291772_874292552668865_6858312103672065190_o.jpg

それから鬼ごっこ的なゲームでウォームアップ
12265736_874292316002222_7742576159738646529_o.jpg

そしてゲーム!
12291772_874292502668870_5616098359887288533_o.jpg

vauhl_002.jpg

最年少は何と6歳!でもサイドも投げれます。
vauhl_000.jpg

12311307_10153953226359050_8566454026153244396_n.jpg

終了後はサイン攻めの嵐
vauhl_003.jpg

どの子供達も本当に楽しそうで、3人との時間を満喫してくれた様でした。

あと、本当に上手な子供もいて、将来の日本代表が出てきそうな予感がしました。

写真協力:バウルキッズ
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする