2015年02月17日

2015カイマナクラシック(1日目)

2月14日(土)〜16日(月)にハワイ・オアフ島ワイマナロで開催されたカイマナクラシックの1日目。

今日のオープン部門の全体スケジュールはこんな感じ。
20150217-001.JPG

だが、第1試合がスタートしてすぐに暴風雨が吹き荒れるコンディションに。
その試合は何とか終えたものの、次の試合が始まった所で、大会運営側の判断により、一時中断に。

みな、会場に設営された大テントに避難。
このテントは、500人以上を収容できるので、選手全員が楽々雨を凌ぐ事が出来る。
20150217-002.JPG

暫くしたら雨が止んだので、試合時間を短くして、以降の試合を行う事に。

この日の結果は4戦4敗。

vs カマロリ ● 6−9
vs スティグマーダケラーダ ● 2−13
vs オノ ● 5−10
vs スタンフォード大学 ● 6−7

カマロリはサカイ&リボルバー、スティグマーダケラーダはリボルバー、オノはコンドルズの選手がいて、かなり強いチームなので、自分達の実力を考えれば、この3チームに対しての敗戦はしょうがない。
むしろ、この大会優勝したカマロリに3点差は上出来。

ただ、4試合目のスアンフォード大に負けたのはもったいなかった。
5−2でリードしていたのだが、後半、自分達のミスから自滅する形で結局逆転を許してしまった。

リードして気が緩んでいたので危ないな、と思ったら、まさにその通りだった。
キャプテンとして、チームを引き締められなかった事を反省。

夜は、この日(2/14)誕生日の原ちゃんと数日後に誕生日を控えたあみの為に、バースデーケーキのサプライズ。
20150217-003.JPG

原ちゃんとあみは初級者ばかりのハワイの女子チームに入って大活躍しておりました。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

2015カイマナクラシック(前夜祭)

今年もハワイ最大のアルティメットイベント、カイマナクラシックがやってきた。

そして、今回は、奥さんがキャプテンをしているハワイのチームに協力な助っ人が!
20150216-002.JPG

そう、ハックの原ちゃんとあみがこの大会の為にわざわざ来ハ☆

まずは日本でも話題?のカフェカイラで腹ごしらえをした後、ワイキキへ繰り出し、いろいろと大人買い。
20150216-003.JPG

その後、大会会場のワイマナロへ移動。

ワイマナロは元横綱の曙太郎関の生まれ故郷。
20150216-001.JPG

そして、前夜祭へ突入。
20150216-004.JPG

二人は時差ボケもあったので、次の日からの大会に備えて、この日は21時過ぎに退散。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

2014マニラスピリッツ(11月21〜23日)

11月21〜23日にフィリピン・マニラ郊外のアラヤアラバンカントリークラブで2014マニラスピリッツが開催された。

この大会は、日本の大会以外では、アジア最大規模の大会で、オープン、ウィメン、ミックスの3部門に合計58チームが参加した。
1日目はオープン部門とウィメン部門が、2〜3日目はミックス部門が行われた。

オープン部門はボラカイドラゴンズ、ウィメン部門はムーラトプロビンシャーナと、どちらもフィリピンのチームが優勝した。

ボロカイドラゴンズは、世界でも珍しい(唯一かも)ビーチアルティメットを専門とするチームで、2007年と2011年の世界大会ではともに準優勝と素晴らしい成績を残している。(マニラスピリッツは芝生の大会)

ミックス部門は、多国籍の選手からなるミックトナッツが優勝した。

▼ミックス決勝:ミックスナッツvsサンキンプレジャーのハイライト動画


▼2014マニラスピリッツのハイライト動画
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

ポストホウプハットドロー2日目

ハットドローの2日目はビーチ。

前日夜のパーティで盛り上がり過ぎたか、集合時間になってもトーナメントディレクターが現れないので、いる人達で適当にコートを作り、ビーチアルティメット☆

このビーチは、シークレットビーチと呼ばれ、一般の人が余り訪れない場所なので、真っ裸になっても大丈夫。
(つまりヌーディストビーチの要素がある)

アルティメットプレーヤーでも、ヌードになりたい人が結構いて、シャツ着用者vs真っ裸の人達に分かれて試合をする。(写真自粛)

試合の合間は、真っ裸のまま、トランプをしたり、iPadで映画を見たり、みんなリラックス。(写真自粛)

集合時間から遅れること2時間くらいで、トーナメントディレクターも到着。
まあ、これがハワイアンタイム。

1日目以上にリラックスした日となりました。
20141116-001.JPG
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

ポストホウプハットドロー1日目

ポスト(Post)とは、「〜の後の」という意味、つまり、ホウプの後のハットドロー(ピックアップ)形式のアルティメットイベント。

毎年、ハワイの2大トーナメントであるホウプ・カ・レワとカイマナクラシックの次の週末に、オアフ島以外の島でハットドロー大会が行われるのだが、今年はカウアイ島での開催。

ホノルルのあるオアフ島から飛行機で30分程度で着いてしまうカウアイ島は、あまり開発されておらず、緑が多くてとても綺麗。
20141115-003.JPG

大会には、地元カウアイ島のプレーヤーを中心に60人程度が参加。
オアフ島からは勿論、ホウプに参加したヨーロッパやアメリカ本土からの選手もちらほら。
20141115-002.JPG

4チームに分かれてリーグ戦を行った後、順位決定戦を。
我々のチームは3位。
20141115-000.JPG

ハットドローは勝負よりも、楽しむことが最優先で、とにかくみんなエンジョイしている。
アルティメットチャレンジャーは、試合中の飲めないビールを2連続で一気することになり、暫くダウン。。。

まあ、何はともあれ、素晴らしい景色&グラウンドでアルティメットが出来て最高の気分♪

6月にオハイオ州であったポウルトリデイズに一緒に出場したメンバーも何人かいたので、再会を祝して記念撮影☆
20141115-001.JPG

ホウプも楽しかったけど、こういうリラックスした楽しメットも良いね!
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

2014ホウプ・カ・レワ(動画)

動画と言ってもプレーの映像ではなく、それ以外の映像。

まずは、試合中にフィールド上で突然始まるダンスパーティ♪


選手、観客入り乱れて踊りまくり、跳ねまくり。
むしろ試合よりも疲れると言う・・・。

それから、ボートレース!


土曜の夜に、決勝戦以外の試合(?)が行われ、決勝はアルティメットの決勝のハーフタイムに行われた。
映像では、我がチームは負けてしまったのだが、大接戦で大盛り上がり。

とまあ、ホウプは、アルティメットは勿論、他にも楽しみが沢山あるイベントなのです。
皆さんも来年、参加してみては如何ですか?
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

2014ホウプ・カ・レワ(番外編)

2014ホウプ・カ・レワの楽しみ方。

●その1:バブルパーティ
20141111-001.JPG

なぜかフィールド上でバブルパーティが!?
はしゃぎ過ぎて、人とぶつかり鼻血を出してしまった友達がいるのは内緒です。

●その2:ダンスパーティ
20141111-003.JPG

試合の途中にも関わらず、大音響のミュージックがスタートすると、そのコートのプレーヤーも勿論、観客や違うコートで試合をしてた選手達も集まり、ダンスタイムに。
(※タイムアウトには数えられません)

20141111-002.JPG

●その3:ボートレース
20141111-000.JPG

ボートレースとは、チーム対抗(7人vs7人)のビール早飲み競争のこと。
全チームが参加して行われ、アルティメットの決勝戦のハーフタイムに、ボートレースの決勝戦が開催。

ちなみに、このホウプ・カ・レワという大会では、ボートレースに勝つことが最大の栄誉(?)とされ、アルティメットの優勝トロフィーよりも、ボートレースの優勝トロフィーの方が立派です。

●その4:オリンピックゲーム
20141111-004.JPG

こちらは、今年の大会テーマである「ローマ神話」に合わせて開催されたチーム対抗戦。
試合の合間に、様々な競技(ゲーム)をチーム対抗で行い、順位を決めました。

アルティメットチャレンジャーは大会運営の仕事もあり、一度のこのオリンピックゲームには参加しなかったのだが、チームメイトの活躍により、チームは銀メダルを獲得。
20141109-003.JPG

このホウプ・カ・レワという大会は、アルティメットや夜のパーティが楽しいのは勿論の事、その他にもいろいろ盛り沢山の大会なのです。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

2014ホウプ・カ・レワ最終日(11月10日)

昨日まででホウプの芝生グラウンドでのトーナメントは終了。
最終日となる3日目は、ビーチでハットドロー(ピックアップ)形式の大会。

20141110-000.JPG

さすがに2日間の試合に加え、3日連続パーティもすると参加者にも疲労の色が見え、350人程度が参加した今年のホウプも、最終日のビーチ大会の参加者は100人弱。

まあ、ゆる〜い感じで、みんなビーチアルティメットを楽しむ。
自分は、ビーチ大会のトーナメントディレクターだったので、運営しながら、合間にプレー。
今年の大会は天気が最後まで良くて最高だった。

この大会では多くの人がキャンプをするのだが、その後片付け風景。
20141110-002.JPG

夜は、日本から参加してくれた岡本家族と屋台村で会食!
20141110-001.JPG

まだまだいろんな楽しい写真があるので、それはまた次回。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

2014ホウプ・カ・レワ2日目(11月9日)

8チームによる決勝トーナメントに進出した我がチーム。
1回戦で、その後、優勝したチームに敗退し、順位決定戦へ。
次の試合も敗れたものの、最後の試合は1点差で勝利!

最終結果7位(18チーム中)という予想以上の成績にみな大満足☆
20141109-002.JPG

試合後のゲームで奮闘する岡本さん。
20141109-000.JPG

そして、試合の合間に行われたオリンピックゲームで、チームが銀メダルを獲得!
20141109-003.JPG

一緒にいたこーきさん(違うチーム)もちゃっかり銀メダル(空き缶製)をゲット♪
20141109-004.JPG

表彰式の後は、地元のプロの和太鼓グループが来てパフォーマンス。
さらに、DJが来て大盛り上がり・・・zzz
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

2014ホウプ・カ・レワ初日(11月8日)

ハワイ最大のミックストーナメントであるホウプ・カ・レワがいよいよスタート!

アルティメットチャレンジャーはハワイのローカルのプレーヤー、プラス、日本からの助っ人(岡本さん&矢島さん)を加えたチームでプレー。

和気藹々としたアットホームな良いチームでした。
20141108-001.JPG

1試合目は、去年のチャンピオンチームに大敗したものの、試合後には、夫婦でスピリットプレーヤー(敢闘賞の様なもの)に選ばれ、帽子をゲット!
20141108-004.JPG

初日のグループリーグは、3勝1敗で予想外?の2位通過で、明日の決勝トーナメント進出が決定。

毎試合後、お互いのチームの健闘を称えるべく、チア(歌を歌ったりする)をしたり、ゲームをしたりと試合以外でも全力疾走!?
20141108-000.JPG

そして、夜は再びパーティで大盛り上がり!
20141108-003.JPG

こちらは、プロカメラマンによるチーム写真ブースでの1枚。
20141108-002.JPG

この後、バンドが来て、パーティは大盛り上がり!
楽しい大会は、まだまだ続く。。。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

2014ホウプ・カ・レワ前夜祭(11月7日)

ハワイ最大のミックストーナメントであるホウプ・カ・レワが今年も開催。
(ホウプ・カ・レワとはハワイ語で、空を掴め!の意味)

11月7日(金)の前夜祭には沢山の人が来たのだが、日本からの参加者も。
岡本家族&こーきさん!
20141107-004.JPG

毎年、大会のテーマがあるのだが、今年は「ローマ神話」という事で、夕食を取り分けてくれるボランティアもローマ神話風のコスチューム。
20141107-002.JPG

夕食は毎度お馴染みディスクを皿代わりにして頂きます。
20141107-003.JPG

夕食後には、全チーム参加が必須のチアタイム。
踊ったり、演劇したり、歌を歌ったり、裸になったり、、、各チーム思い思いの出し物で、パーティーを盛り上げ、皆さん、夜遅くまで楽しみましたとさ。

20141107-001.JPG
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

2015アロハカップ・アルティメット申し込み受付中!

第3回目となる2015アロハカップ・アルティメットは、現在申し込み受付中です!(12月12日締め切り)

2015アロハカップ・アルティメット公式ページ

20141106-001.JPG

アルティメットチャレンジャーが発案により始まったこの大会、クラブジュニアとハワイアルティメットリーグ協会(HULA)の協力により、共催という形で2013年より開催されており、第一回からトーナメントディレクターを務めさせてもらっています。

20141106-002.JPG

寒い日本を飛び出して、常夏のハワイでアルティメット!
そして、現地の選手達との国際交流!!さらには観光も!!!



半袖&短パンでアルティメットはもちろん、海で泳ぐこともできます☆
また、今日本でも大ブームのパンケーキもお腹いっぱい食べられます♪

20131030-004.JPG

概要は下記の通り。(クラブジュニアWEBサイトより抜粋)

■大会概要
主催:ハワイアルティメットリーグ協会(HULA)
場所:アメリカ・ハワイ州ホノルル・カピオラニ公園(予定)
運営:(株)クラブジュニア
協力:(株)JTB
大会日程:2015年1月17日(土)〜1月18日(日)
ツアー日程:2015年1月16日(金)〜1月20日(火) ※基本プラン

■費用
85,000円(予定)+燃料サーチャージ(現在38,000円前後)
★航空券、ホテル(食事代別)、大会参加費、パーティー代(ドリンク代別)

申込みはこちらから。
皆様のお越しをお待ちしております!

20131008-002.JPG
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

2014 USA ULTIMATEクラブ選手権4日目の結果

2014年10月16日から、アメリカ・テキサス州ダラス郊外のフリスコで開催された2014 USAアルティメットクラブ選手権4日目・各部門決勝の結果。

オープン部門
ジョニーブラボー 13-11 アイアンサイド

最初にブレイクを奪ったのはアイアンサイドだったが、前半終了間際にジョニーブラボーがブレイクバックし、8-7リードでハーフタイムへ。
後半にも2ブレイクを奪ったジョニーブラボーが初優勝。

ジミー・ミクル選手は2014年大学選手権優勝(コロラド大)&大学MVPに続いてのメジャータイトル獲得。
カート・ギブソン選手、ブローディ・スミス選手のフロリダ大コンビは、2012年のダブルワイド以来、2年ぶりの優勝。

バート・ワトソン選手は2008年のジャム、2010年と2011年のリボルバー、そして今回と3チーム目でのタイトル獲得。
優勝請負人とも言える素晴らしい活躍だが、今年でオープン部門からは引退するらしい。

ウィメン部門
スキャンダル 12-10 フューリー

ディフェンディングチャンピオンだったものの、今年の戦績はぱっとせず、大会前の下馬評も余り高くなかったスキャンダルが2連覇を達成。

名コーチ、マット・サン氏の引退に花を添えたかったフューリーだが、試合終盤の大事な場面での安易なミスが響いて、2年ぶりの優勝はならず。

スキャンダルはアリーシア・ホワイト選手の5ゴール、アン・メルシエ選手の安定したディスクコントロールで接戦をものにした。
コーチのアレックス・ゲスキーレ氏は、2011年USAアルティメットクラブ選手権(リボルバー)、2012年の世界大会(アメリカ代表)、2013年のワールドゲームズ(アメリカ代表)、2013年のUSAアルティメットクラブ選手権(スキャンダル)と4年連続で、チームをメジャー大会の優勝に導いている。

●ミックス部門
ドラゴンスラスト 15-9 シアトルミックスト

前半9-4とリードを奪ったドラゴンスラストが、後半もリードを広げ、シアトルミックストの快進撃をストップし、2連覇を果たした。
ドラゴンスラストは今年8月の世界大会も制しており、2冠を達成。
posted by Ultimate Challenger at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

2014 USA ULTIMATEクラブ選手権3日目の結果

2014年10月16日から、アメリカ・テキサス州ダラス郊外のフリスコで開催されている2014 USAアルティメットクラブ選手権の3日目の決勝トーナメント準決勝の結果。

オープン部門
ジョニーブラボー 14-13 ゴート
アイアンサイド 13-12 リングオブファイア

波乱のオープン部門だが、決勝に進出したのはジョニーブラボーとアイアンサイドという強豪の2チーム。
ただし、両チームとも準決勝ではダブルゲームポイントの末での勝利と紙一重。
USAアルティメットのレベルの高さが良く分かる。

今年、大きな補強で注目を集めたジョニーブラボーが勝つか、7年連続でベスト4以上のアイアンサイドが悲願を果たすか。

ウィメン部門

スキャンダル 15-7 ブルートスクワッド
フューリー 12-10 ライオット

2年ぶりの優勝を目指すフューリーが今年8月の世界大会を制したライオットを下し決勝へ。
もう1チームは2連覇を狙うスキャンダル。

フューリーは、この大会を最後に引退を表明しているコーチのマット・サン氏が優勝を飾れるか。
それとも、去年からスキャンダルのコーチを務めるアレックス・ゲスキーヤ氏が勝るか。
両氏の采配にも注目である。

ミックス部門

シアトルミックスト 15-12 ワイルドカード
ドラゴンスラスト 15-12 ザ・チャドラーソンエクスペリエンス

第12シードのシアトルミックストが決勝進出。
迎え撃つはディフェンディングチャンピオンで世界大会優勝のドラゴンスラスト。
ドラゴンスラスト有利と見るが、シアトルミックストが波乱を起こせるか。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

2014 USA ULTIMATEクラブ選手権2日目の結果

2014年10月16日から、アメリカ・テキサス州ダラス郊外のフリスコで開催されている2014 USAアルティメットクラブ選手権の2日目の決勝トーナメント1回戦と2回戦(準々決勝)の結果。

オープン部門
20141018-001.JPG


8月の世界大会準優勝のサカイが1回戦でライノに、同優勝のリボルバーが2回戦でゴートに敗れる大波乱。
これでベスト4進出のどのチームが勝っても初優勝という状況に。
ジョニーブラボーが最有力、アイアンサイドが対抗と見る。

ウィメン部門
20141018-002.JPG


こちらは順当に1〜4シードが準決勝へ。
ライオットvsフューリーは事実上の決勝戦と言っても良いかもしれない。
この試合に勝ったチームが、優勝へ一番近いと言えるだろう。

ミックス部門
20141018-003.JPG


世界大会優勝のドラゴンスラストと同9位のワイルドカードがベスト4へ。
同準優勝のポーラーベアーズは1回戦でワイルドカードに敗退。
ドラゴンスラストが2連覇を果たせるか。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

2014 USA ULTIMATEクラブ選手権1日目の結果

2014年10月16日から、アメリカ・テキサス州ダラス郊外のフリスコで開催された2014 USAアルティメットクラブ選手権の1日目のグループリーグの結果。

オープン部門
予想通り、リボルバー、マシーン、サカイ、ジョニーブラボーが1位抜け。
プレーリーファイア、サブゼロ、テンパーの2位抜けは予想できず。
ライノ、リングオブファイア、フュリアスジョージの最下位も意外。

1位抜け同士の準決勝になる予感。
準々決勝で当たると思われるサカイvsアイアンサイドに注目。

ウィメン部門
こちらも、予想通り、ブルートスクワッド、ライオット、フューリー、スキャンダルが1位抜け。
2位抜けのチームもほぼ予想通り。

オープン同様、1位抜け同士の準決勝になる可能性が高いが、準々決勝での対戦が予想されるスキャンダルvsトラフィックは接戦になるのではないか。

ミックス部門
ドラゴンスラストとザ・チャドラーソンエクスペリエンスの1位抜けは予想通りだったが、シアトルミックストとワイルドカードは予想できなかった。
優勝候補にも挙げていたポーラーベアーズは、なんとリーグ最下位で、決勝トーナメントではいきなりワイルドカードとの対戦。

ミックスの場合、実力が拮抗していて、一人の怪我人で大きく結果が変わったりするので、どこが勝ち進むかを予測するのは非常に難しいが、ドラゴンスラストだけはとても安定した戦いぶりで、ここは固そうだ。
posted by Ultimate Challenger at 09:47| Comment(145) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

2014 USAアルティメットクラブ選手権ミックス部門結果予想

2014年10月16〜19日にアメリカ・テキサス州ダラス郊外のフリスコで開催される2014 USAアルティメットクラブ選手権ミックス部門の結果予想。

1.ドラゴンスラスト
2.ポーラーベアーズ
3.ミスチーフ
4.ブラックバード
5.シアトルミックスト
6.ザ・チャドラーソンエクスペリエンス
7.スローホワイト
8.セブンフィギュアズ

決勝は世界大会と同じ、ドラゴンスラストvsポーラーベアーズになると予想。
ポーラーベアーズはその時の屈辱を晴らせるか。

ポーラーベアーズと同じサンフランシスコが拠点のミスチーフとブラックバードは、それぞれタイラー・グラント選手、マック・テイラー選手という元リボルバーのプレーヤーがチームを引っ張る。

両チームとも、優勝経験があり、隙あらば決勝進出を伺っている。
ドラゴンスラストvsサンフランシスコという見方も出来る。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

2014 USAアルティメットクラブ選手権ウィメン部門結果予想

2014年10月16〜19日にアメリカ・テキサス州ダラス郊外のフリスコで開催される2014 USAアルティメットクラブ選手権ウィメン部門の結果予想。

1.ライオット
2.フューリー
3.ブルートスクワッド
4.スキャンダル
5.トラフィック
6.ヘイスト
7.ショーダウン
8.オゾン

ライオットが実に9年ぶりの優勝を果たすのでは無いかと予想。
今年の戦いぶりは非常に安定しており、ここぞという所で負けていた勝負弱さも、世界大会の優勝で克服された感じだ。

対抗は、2006〜2012年までの7連覇で一時代を築いたフューリー。
9年間コーチを務めたマット・サン氏が今年で退任するらしく、有終の美を飾れるか。

プロフライトフィナーレを制したブルートスクワッドはこの2強には少し及ばないと予想。
昨年優勝を果たしたスキャンダルは、今年はマークされるので厳しい戦いになるので無いか。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

2014 USAアルティメットクラブ選手権オープン部門結果予想

2014年10月16〜19日にアメリカ・テキサス州ダラス郊外のフリスコで開催される2014 USAアルティメットクラブ選手権オープン部門の結果予想。

1.リボルバー
2.ジョニーブラボー
3.サカイ
4.マシーン
5.アイアンサイド
6.ライノ
7.ゴート
8.ダブルワイド

やはり世界大会を制したリボルバーが最有力候補。
若手も多く、選手層も厚いので、リボルバー時代が到来する可能性もある。

ジョニーブラボーは今年新加入の選手達がチームに馴染んでくれば、リボルバーをも脅かす存在になる可能性を秘めている。
サカイは安定した実力だが、ここ最近はいつも頂点まであと一歩で敗れている。

8月末のプロフライトフィナーレを制したマシーンだが、あの時は世界大会直後。
確実に調子を戻してくる強豪チームにどこまで対抗できるか。

個人的には、2013ドリームカップのUSAオールスターズのほぼ全てのメンバーが出場しており、それらの選手達の活躍にも注目したい。(下記、敬称略)

ケン・ポーター(リングオブファイア)
ジョージ・スタブス(アイアンサイド)
マックス・クック(ダブルワイド)
ウィル・ドリスコル(ダブルワイド)
ピーター・プライアル(トラックストップ)
ディラン・フリーチャイルド(ライノ)
ダルトン・スミス(ダブルワイド)
ブローディー・スミス(ジョニーブラボー)
ジミー・ミクル(ジョニーブラボー)
マーティン・コクラン(リボルバー)
バート・ワトソン(ジョニーブラボー)
ディラン・テュンネル(引退)
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

2014 USAアルティメットクラブ選手権動画配信スケジュール

2014年10月16〜19日にアメリカ・テキサス州ダラス郊外のフリスコで開催される2014 USAアルティメットクラブ選手権の画配信スケジュール。(日時は全てアメリカ東部時間)

●10月16日(木)
10:00-11:45 フューリーvsショーダウン(ネックスジェン)
12:15-14:00 ライノvsサブゼロ(ネックスジェン)
14:30-16:15 スキャンダルvsモーリーブラウン(ネックスジェン)
16:45-18:30 アイアンサイドvsジョニーブラボー(ネックスジェン)

●10月17日(金)
10:00-11:45 男子決勝トーナメント1回戦(ネックスジェン)
14:30-16:15 男子準々決勝(ネックスジェン)

●10月18日(土)
11:00-12:45 女子8位決定戦(ネックスジェン)
13:00-14:45 ミックス準決勝(ESPN3)
15:30-17:15 女子準決勝(ESPN3)
16:30-18:15 女子準決勝(ネックスジェン)※録画放送
18:30-20:15 男子準決勝(ESPN3)
21:00-22:45 男子準決勝(ESPN3)

●10月19日(日)
12:00-13:45 ミックス決勝(ESPN3)
14:30-16:15 女子決勝(ESPN3)
17:00-18:45 男子決勝(ESPN3)

ESPN3は、基本、北米でESPNとの契約をしている世帯でしか見ることが出来ないが、ネックスジェンが配信する試合は、世界中から見ることが出来るる(有料)。

アメリカ東部時間は日本の13時間遅れ。
(日本の時間にマイナス13時間するとアメリカ東部時間となる)

男子準決勝の第2試合の開始は21時からとかなり遅いが、これは明らかにESPN3でのライブ配信を意識してのスケジュールだろう。
メジャースポーツでは、TV放送スケジュールを考慮して開始時刻が決められる事が良くあるが、アルティメットも大きな大会では同様の事が増えていくかもしれない。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする