2015年07月02日

2015USオープンのライブ配信スケジュール

現地時間の7月2〜5日にアメリカ・オハイオ州ウエストチェスターで開催される2015USオープンのライブ配信スケジュール

アルティワールドにより、以下の試合が全て無料ライブ配信される。
(時間は全て日本時間)

●第1日目(グループリーグ)
7月2日(木)午後10時〜 リボルバー対アイアンサイド(オープン部門)
7月3日(金)午前0時15分〜 ゴート対テンパー(オープン部門)
7月3日(金)午前2時30分〜 オゾン対フェニックス(ウィメン部門)
7月3日(金)午前4時45分〜 ナイトロック対シュワ(ウィメン部門)

●第2日目(グループリーグ)
7月3日(金)午後10時〜 トラックストップ対リングオブファイア(オープン部門)
7月4日(土)午前0時15分〜 トラフィック対スキャンダル(ウィメン部門)
7月4日(土)午前2時30分〜 ライオット対フューリー(ウィメン部門)
7月4日(土)午前4時45分〜 ジョニーブラボー対リングオブファイア(オープン部門)

オープン部門のリボルバー対アイアンサイドとウィメン部門のライオット対フューリーは特に注目。

尚、ライブ配信後のアーカイブは有料で視聴できる。

又、アメリカ在住でESPNの契約者であれば、各部門決勝などのライブ配信を見る事が可能。
posted by Ultimate Challenger at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

2015USオープンの展望

7月2〜5日にアメリカ・オハイオ州ウエストチェスターにて第4回目となるUSオープンが開催される。
出場チームは以下の通り。(カッコ内は本拠地)

●オープン部門
Johnny Bravo(Denver, CO)
Ironside(Boston, MA)
GOAT(Toronto, ON)
Ring of Fire(Raleigh, NC)
Revolver(San Francisco, CA)
TruckStop(Washington, DC)
Furious George(Vancouver, BC)
PoNY(New York, NY)
Temper(Pittsburgh, PA)
Great Britain Men's(London, UK)
Team Colombia(Colombia)
Inside Rakete(Germany)

●ウィメン部門
Scandal(Washington, DC)
Fury(San Francisco, CA)
Brute Squad(Boston, MA)
Riot(Seattle, WA)
Ozone(Atlanta, GA)
Traffic(Vancouver, BC)
Showdown(Austin, TX)
Nightlock(San Francisco, CA)
Heist(Madison, WI)
Schwa(Portland, OR)
Phoenix(Raleigh, NC)
Fusion(Winnipeg, MB)

●ミックス部門
Drag'n Thrust(Minneapolis, MN)
Seattle Mixtape(Seattle, WA)
Chad Larson Experience(Ames, IA)
Wild Card(Boston, MA)
Slow White(Boston, MA)
Polar Bears(San Francisco, CA)
American BBQ(San Francisco, CA)
Cahoots(Asheville, NC)
Bird(Minneapolis, MN)
Union(Toronto, ON)
Ellipsis(Melbourne, Australia)
Team Colombia(Colombia)

オープン部門にはイギリス代表、コロンビア代表も参加。
特にイギリスは近年レベルアップしているので要注目。

あとは、去年のUSAアルティメットクラブ選手権チャンピオンのジョニーブラボーが、バート・ワトソン選手、カート・キブソン選手、ブレット・マツカ選手、ブローディ・スミス選手の抜けた穴をどう埋めるか。

また、同準優勝のアイアンサイドも、ジョニー・ブラボー選手、ブランドン・マレチェック選手、ブライアン・ガルシア選手、マット・ロブホルツ選手等多くの主力がチームを離れ、大きくメンバーが変わっている。

逆に、カート・ギブソン選手(元ジョニーブラボー)やキラン・トーマス選手(元チェーンライトニング)が復帰し、マット・シーウェル選手(元サカイ)、ブランドン・マレチェック選手(元アイアンサイド)を獲得したダブルワイドは、かなりの補強に成功しており、今シーズンの台風の目になる可能性がある。

ただ、最も優勝に近いのは、ボウ・キトリッジ選手、アシュリン・ジョイ選手を擁し、層が厚いリボルバーと見る。

ウィメン部門では、USAアルティメット選手権2連覇中のスキャンダルが、オクタビア・ペイン選手、アリーシア・ホワイト選手、アン・メーシャー選手を失っており、名監督アレックス・ジェスキーレ氏の指導力と采配に今シーズンがかかっている。

優勝候補筆頭は、ベテラン、中堅、若手とバランスよくメンバーが揃っているフューリー。
元ジャムのケビン・シシナ選手を新コーチに迎え入れ、アレックス・スナイダー選手がキャプテンの一人となっている。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

2015USAアルティメット大学選手権ハイライト動画集

昨日の記事でも書いた5月22〜25日にウィスコンシン州ミルウォーキーで開催された2015USAアルティメット大学選手権のハイライト動画集。

●1日目のハイライト動画


●2日目のハイライト動画


●ジョナサン・ネザーカット選手(ノースカロライナ大)のロングスロー


優勝したノースカロライナ大でMVP賞も獲得したジョナサン・ネザーカット選手が準決勝で見せたサイドロング。
キャッチも素晴らしいのだが、クイックモーションでこれだけの飛距離を正確に投げられる選手はなかなかいない。

彼は、今年7月にイギリス・ロンドンで開催されるU23世界アルティメット選手権のアメリカ代表(ミックス)に選出されている。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

2015USAアルティメット大学選手権の無料ライブ配信スケジュール

5月22〜25日にアメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキーで開催される2015USAアルティメット大学選手権で一部の試合がアルティワールドにより無料ライブ配信される。

アルティワールドライブ配信ページ

下記がそのスケジュール。(全て日本時間)

●5月23日(土)
午前0時30分 オレゴン大対ノートルダム大(女子)
午前2時30分 スタンフォード大対ダートマス大(女子)
午前4時30分 ノースカロライナ大対フロリダ州立大(男子)
午後10時30分 オレゴン大対フロリダ州立大(女子)

●5月24日(日)
午前0時30分 テキサスA&M大対ミネソタ大(男子)
午前4時30分 ノースカロライナ大対オレゴン大(男子)
午前7時 準々決勝進出決定戦(女子)
午後10時30分 準々決勝(男子)

個人的には、2013ドリームカップのUSAオールスターズの一員だったディラン・フリーチャイルド選手のいるオレゴン大とダルトン・スミス選手のいるテキサスA&M大学に注目している。

尚、準決勝と決勝の試合は、米スポーツ専門局ESPNのサイトでライブ配信(有料)される他、ESPNUチャンネルで録画放送される。
posted by Ultimate Challenger at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

2015世界ビーチアルティメット選手権(おまけ)

3月8〜13日にアラブ首長国連邦・ドバイで開催された2015世界ビーチアルティメット選手権のおまけ写真たち。

世界一高いビルであるブルジュ・ハリファ。
20150329-007.JPG

展望台に上ったのだが、30階建て位のホテルがはるか眼下に見えた。

このビルが入っているドバイモールには黄金の家具のお店も。
20150329-006.JPG

そして、黄金のランボルギーニ。
20150329-005.JPG

自動販売機で金も売ってました。
恐るべしオイルマネー。

試合会場のビーチにはラクダが。
20150329-003.JPG

ラクダ肉のハンバーガーとラクダのミルクシェーク。
20150329-004.JPG

肉は若干ぱさつき感はあったけど、くさみもなく普通の美味しかった。
posted by Ultimate Challenger at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

2015世界ビーチアルティメット選手権(再会)

3月8〜13日にアラブ首長国連邦・ドバイで開催された2015世界ビーチアルティメット選手権では、かつてのチームメイトや友人などと再会する事が出来た。

一番嬉しかったのは、アルティメットチャレンジャーがカナダ・バンクーバーにアルティメット留学していた時のフュリアスジョージのチームメイトでありキャプテンだったアンドリュー・ラグスディン選手。
まあ世界大会のたびに会ってる気もするのだが。

20150328-004.JPG

彼は、今年、47歳くらいのはずだが、オープン部門でプレーしていた。
それにしても相変わらず大きい。

それから、スカイドマガジンのエリオット・トロッター氏。

20150328-003.JPG

オーストラリア代表の一員としてプレーしていた彼とは、対戦し、マッチアップする事も出来た。

他にも、ハワイのカイマナクラシックやホウプと言った大会で会った選手や2011USAクラブ選手権のマスターズ部門で準優勝した時のチームのチームメイトなど、沢山の友人達と再会し、旧交を温めることが出来た。

ドバイの夕日。
20150328-002.JPG

こちらは帰る時に撮ったドバイ国際空港。
20150328-001.JPG

この後、チェックインした後、搭乗ゲートの前で眠りこけ、飛行機に乗り遅れるという・・・orz
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

2015世界ビーチアルティメット選手権の雑感

3月8〜13日にアラブ首長国連邦・ドバイで開催された2015世界ビーチアルティメット選手権の雑感を少々。

まず、アルティメットチャレンジャーが出場したオープン部門について。
日本代表は、大学2年生の20歳の選手も二人抱え平均年齢26歳というメンバーで10位。

20150316-001.JPG

グループリーグで最終5位のデンマークに勝利しているので、ポテンシャルはあったと思うが、11位のインドにも負けているし、妥当な結果であったと言える。

大会中、11〜12名という他国に比べ少ない人数だった事は多少不利に働いたかもしれないが、デンマークに勝ったのも実力だし、インドやフランスに負けたのも実力だったと思う。

20150316-003.JPG

いずれにしても、ベスト4のアメリカ、イギリス、フィリピン、カナダとは差があった。
アメリカは、強豪クラブの選手ばかりだし、イギリスは選考会をやって本気でメンバーを選んできたらしいし、フィリピンはビーチアルティメットを専門にやっているチームが主体。

日本がメダルを狙う為には、オープン代表でバリバリ活躍している選手を15名程度送り込まないとかなり厳しいだろう。

大会自体は非常に良く運営されていて、テントも多く設置され、十分な日陰があったし、大会用シャトルバスも時間通りに運行され、また満員で乗り切れないといった事も無かく、仮設のメインスタンドも丁度良いサイズだった。

(キャプテンミーティング会場が、ホテルの会議室から急遽ビーチになるというアクシデントはあったがそれは誤差範囲)

▼開会式入場前でのワンシーン
20150316-002.JPG

大会終盤は風が強くなったが、総じて天気も素晴らしく、砂浜と海は美しかったし、高層ビルとのコントラストはドバイの近年の発展ぶりを感じさせた。

20150316-005.JPG

何より、ビーチ独特の開放的な雰囲気は、芝生の世界大会とはまた違った楽しさがあり、また出場したいなあと思える楽しい大会であった。

おまけ。
20150316-004.JPG

(写真協力:JAPAN ULTIMATE
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

2015世界ビーチアルティメット選手権の写真

3月8〜13日にアラブ首長国連邦・ドバイで開催された2015世界ビーチアルティメット選手権で撮影された写真を紹介。(by UltiPhotos

OもDも必死のダイブ(最終的には黒のオフェンスがキャッチ)
UltiPhotos: Day 6 Highlights March 13th - WCBU 2015 &emdash; Day 5 – March 12 – WCBU 2015

こちらはDのダイブ(あと一歩届かず白のオフェンスキャッチ)
UltiPhotos: Day 6 Highlights March 13th - WCBU 2015 &emdash; Day 5 – March 12 – WCBU 2015

ラインぎりぎりでキャッチ
UltiPhotos: Day 6 Highlights March 13th - WCBU 2015 &emdash; Day 5 – March 12 – WCBU 2015

状況が良く分からないのだが、とにかく凄い跳躍力
UltiPhotos: Day 6 Highlights March 13th - WCBU 2015 &emdash; Day 5 – March 12 – WCBU 2015

ドバイの発展ぶりを感じさせる一枚
UltiPhotos: Day 6 Highlights March 13th - WCBU 2015 &emdash; WCBU 2015 Fri, Open Final, GBR vs USA
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

2015世界ビーチアルティメット選手権の結果

3月8〜13日にアラブ首長国連邦・ドバイで開催された2015世界ビーチアルティメット選手権の最終結果。

20150314-002.jpg

ミックス以外の全部門でアメリカが優勝。
ミックス部門では、アメリカは準決勝でカナダに1点差で敗れ3位。
そのカナダを破ったドイツが優勝している。

その他、カナダは4つの銀メダル、イギリスは銀と銅を一つずつ、フィリピンは銅を2つを獲得している。
特に過去2大会連続準優勝のフィリピン(オープン)は、準決勝でアメリカ相手に1点差の惜敗。
改めてビーチアルティメットでの強さを示したと言える。

日本はオープン部門で10位、ミックス部門で15位という結果。
日本代表オープンは、グループリーグで5位に入ったデンマークを倒しているので、もう少し上位にいけるチャンスはあったと思うが、ベスト4のチームとは実力に差があった。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

2015世界ビーチアルティメット選手権最終日(3月13日)

3月8日から始まった大会の最終日、日本代表オープンは9位をかけてフランスと対戦

日本は前半からリードを奪われ、タイムキャップ突入時には6-9と3点差をつけられるが、後が無くなったこの状況から同点に追いつく粘りを見せる。
9-9からダブルゲームポイントは、ディフェンススタートでターンオーバーを奪うもブレイクには至らず、9-10で惜敗。

▼日本vsフランスのダブルゲームポイント


この結果、日本代表は最終10位で大会を終了した。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

2015世界ビーチアルティメット選手権5日目(3月12日)

前日のオーストラリ戦での敗北で、9位決定トーナメントへ回った日本代表オープンは、ケニアと対戦

序盤こそキープ合戦で競り合うも、中盤と終盤に合計3ブレイクを奪った日本が、オフェンスはノーブレイクで10-6の勝利。

20150312-001.JPG

この日2試合目は、前日1点差で苦杯を舐めた相手インドとの再戦
しかし、今度は9-7でリベンジに成功。

20150312-002.JPG

これで大会最終日に行われる9位決定戦でフランスと対戦する事が決定。

ミックス日本代表と一緒に集合写真。
20150312-003.JPG

(写真協力:JAPAN ULTIMATE
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

2015世界ビーチアルティメット選手権4日目(3月11日)

大会は後半となる4日目へ突入。
この日の第一試合はvsアイルランド

このチームには、元サンディエゴ・ストリートギャングのチームメイトのティム・ギリガン選手(リボルバー)がいて、沢山マッチアップできた。

20150311-001.JPG

試合は、前半7-3とリードを奪った日本が結局12-7で快勝。

試合後には、海に入りながら集合写真をパチリ。
20150311-003.JPG

2試合目は、vsインド
国際大会は初めての出場ながら、身体能力も高いし、ハンドラーはスロー力もある。

日本が先にブレイクして試合を有利に進めるも、その後のブレイクチャンスをことごとく逃してしまう少し嫌な流れ。
その予感が的中し、後半4-6から3連取され、6-7でまさかの逆転負け。
突き放せるチャンスは何回もあっただけに、ディフェンスセットとして責任を感じるゲームであった。

20150311-006.JPG

これで、グループリーグの全試合が終了し、3勝4敗となった日本は勝敗でドイツと並ぶも直接対決で敗れていた為、Bリーグ6位に。

この日の3試合目は、決勝トーナメント1回戦、Aリーグ3位のオーストラリアとの対戦

20150311-007.JPG

いきなりの日本のブレイクで試合が始まるも、すぐにブレイクバックされ、前半はさらにブレイクを許し、3-5のオーストラリアリードで折り返す。
何とか逆転を狙うも、最後は5-7から再びブレイクを許し、5-8で敗戦。

20150311-008.JPG

試合後、相手チームにスピリットプレーヤーに選ばれ、もらったディジュリドゥというオーストラリア原住民に伝わるホルンの様な楽器を吹くアルティメットチャレンジャー。
20150311-010.JPG

(写真協力:JAPAN ULTIMATE
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

2015世界ビーチアルティメット選手権3日目(3月10日)

大会3日目の1試合目は、過去2大会連続準優勝のフィリピン
このフィリピン代表は、ビーチアルティメットを専門とするクラブチーム「ボロカイドラゴンズ」が母体となっており、砂浜でのプレーの経験は豊富な選手ばかり。

また、平均身長は高く無いのだがスピードやクイックネスがある選手が多く、ディフェンスがとても良い。
いきなりフィリピンにブレイクされて始まった試合は、一度も追い付くこと無く、結局8-12で敗戦。

20150310-003.JPG

2試合目は、ライブ配信もされたvsイギリス戦

20150310-001.JPG

きちんと選考会を行って、トップ選手達を集めたイギリスに対して、若い選手も多い日本は前半オフェンスが大健闘。
最初の1点こそ、ブレイクを許すも、その後はキープを続け、6-7とイギリスの僅か1点リードで前半を折り返す。

20150310-002.JPG

そして、後半開始直後のディフェンススタートでブレイクに成功し、7-7の同点に。
しかし、ここからイギリスに4連取され、最後は9-13で敗北。

20150310-004.JPG

3試合目は、vsシンガポール
序盤の相手のミスを突き、いきなり4-0とリードを奪う。

その後はリズムを取り戻したシンガポールからブレイクを取れず、結果的に、試合開始直後の4連取が効き、最終11-8で勝利した。

20150310-005.JPG

(写真協力:JAPAN ULTIMATE
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

2015世界ビーチアルティメット選手権2日目(3月9日)

大会1日目は、開会式とオープニングゲームだけだったが、この日から日本代表の試合もスタート。

アルティメットチャレンジャーが出場したオープン部門の第1試合の相手はデンマーク
前半からリードを奪い、9-5と4点差をつけるが、そこから、一気に追い付かれ9-9。
最後は、キープ合戦となり、11-10で何とか逃げ切った。

20150309-001.JPG

20150309-000.JPG

2試合目は、vsドイツ
こちらは相手にリードを奪われる展開も終盤に追い付き、10-10の同点に。
しかし、ここから3連取を許し、10-13で敗北。

20150309-002.JPG

アルティメットチャレンジャーは主にディフェンスセットで出てたのだが、どちらの試合も、ブレイクに繋がるアシストを決める事が出来た。

20150309-003.JPG

20150309-004.JPG
(写真協力:JAPAN ULTIMATE
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

2015世界ビーチアルティメット選手権1日目(3月8日)

2015世界ビーチアルティメット選手権がいよいよ開幕。

この日は開会式とオープニングゲームのアメリカvsドイツ(ウィメン)のみ。

朝練習をした後、開会式へ。

入場前の一コマ。
20150308-002.JPG

待ち時間が長かったので暇つぶし。
20150308-004.JPG

オープン日本代表の集合写真。
20150308-003.JPG

開会式では、ビーチに設けられた仮設スタンドは満員状態。
20150308-006.JPG

砂と高層ビルのコントラストが、ドバイを感じさせるオープニングゲームの風景。
20150308-005.JPG

次の日から日本代表の試合もスタート。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

世界ビーチアルティメット選手権ライブ配信スケジュール

世界ビーチアルティメット選手権の主なライブ配信スケジュール。(日本時間)

2015世界ビーチアルティメット選手権インターネット配信ページ

3月10日(火)15時〜 日本vsアイルランド(ミックス部門)
3月10日(火)17時〜 日本vsアイルランド(オープン部門)
3月10日(火)20時〜 アメリカvsカナダ(オープン部門)

3月12日(木)17時〜 準決勝(ミックス部門)
3月12日(木)18時〜 準決勝(オープン部門)
3月12日(木)20時15分〜 決勝(ウィメンマスターズ部門)
3月12日(木)21時30分〜 決勝(ミックスマスターズ部門)

3月13日(金)15時15分〜 決勝(グランドマスターズ部門)
3月13日(金)16時30分〜 決勝(オープンマスターズ部門)
3月13日(金)17時45分〜 決勝(ウィメン部門)
3月13日(金)19時〜 決勝(オープン部門)
3月13日(金)20時15分〜 決勝(ミックス部門)

尚、ライブ配信された試合は、スカイドマガジンのYouTubeチャンネルでアーカイブ視聴できる。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

2015世界ビーチアルティメット選手権スケジュール

2015年3月8〜13日にアラブ首長国連邦ドバイで開催される世界ビーチアルティメット選手権のスケジュールについて。

アルティメットチャレンジャーの出場する日本代表オープンのスケジュールは下記の通り。
(時間は全て現地時間、日本時間は+5時間)

●3月9日(月)
11時 vs デンマーク(第3コート)
15時 vs ドイツ(第4コート)

●3月10日(火)
8時 vs フィリピン(第2コート)
12時 vs イギリス(第1コート)
15時 vs シンガポール(第5コート)

●3月11日(水)
10時 vs アイルランド(第6コート)
14時 vs インド(第1コート)
17時 vs 決勝トーナメント1回戦

尚、日本時間3月10日(火)17時から始まる日本代表オープンvsイギリスの試合は下記URLから無料インターネットライブ配信される予定。

2015世界ビーチアルティメット選手権インターネット配信ページ

また、同日15時(日本時間)からは、日本代表ミックスvsアイルランドの試合も配信予定。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

2015世界ビーチアルティメット選手権の組み合わせ&シード順

2015年3月8〜13日にアラブ首長国連邦ドバイで開催される世界ビーチアルティメット選手権の組み合わせ&シード順について。

アルティメットチャレンジャーが出場するオープン部門の組み合わせ&シード順こちら。
20150303-001.jpg

全16チームの出場で、2リーグに分かれて総当たり戦。
その結果に基づき、16チームで決勝トーナメントを戦う。

日本は、これまでにアメリカ、フィリピン、イギリス、カナダ、オーストラリアに次いで6番シード。

開催国のアラブ首長国連邦をはじめ、カタール、ケニア、インドなど世界大会ではあまり聞きなれない国のチームの参加もある。

日本が代表チームを派遣するもう一つの部門であるミックスの組み合わせ&シード順はこちら。
20150303-002.jpg

18チームを2リーグに分け総当り。
上位4チームが決勝トーナメントへ。
5〜6位は、4チームで順位決定リーグ。
下位3チームは、6チームで順位決定リーグを行う。

こちらも、アラブ首長国連邦、ウガンダ、スロバキア、インドという国の名前があり、アルティメットが徐々に世界に広まりつつあることを感じさせる。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

2015カイマナクラシック写真

今年のカイマナクラシックの写真を紹介。

ベストショットはこちら!
20150221-001.JPG

友人のヘンリーが撮ってくれた素晴らしい写真。
ダイブDをするもわずかに届かないアルティメットチャレンジャーの図。

それから、今回、助っ人に来てくれたあみが駆使したセルカ棒使用の写真。
20150221-002.JPG

これは普段撮れないアングルからで、チームが一体になってる雰囲気出てて凄く良い。

そして、いつも陽気なハワイチーム。
20150221-003.JPG

弾丸日程で来てくれたあみと原ちゃんには本当に感謝!
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

2015カイマナクラシック(2日目)

2日目は朝から最高の天気。

コオラウ山脈の景色がとても綺麗だった。
20150218-001.JPG

大会参加費に含まれる朝ご飯はこんな感じ。
この他、フルーツのスムージーやコーヒーも。
20150218-003.JPG

同じく参加費に含まれる夜ご飯はこちら。
人気のレストランのケータリングだったりして味もグッド!
20150218-004.JPG

ちなみに、これが参加賞。
ディスクは朝夕食のお皿代わり、液体を注ぐと色が変わるコップは、パーティーでビール等を飲む時に使用。
20150218-002.JPG

この日の結果は、2勝1敗。

vs ポストメンアルムナイ ● 11-12
vs アロハスピリット ○ 8-6
(ここまでが、グループリーグ)
vs サンデイゴジェントルマンズクラブ ● 10-13
(決勝トーナメント1回戦)

3試合目は、ストリートギャングやリボルバー、プロアルティメットAUDLの選手がいるチームとの対戦で、元チームメイトも複数いたりしたので、かなり燃えた。

途中まで競っていたのだが、後半、層の厚さの違いで突き放されてしまった。
でも、友人との久々の再会で、さらに対戦も出来て、とても楽しかった。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする