2018年04月21日

2018ドリームカップ男子決勝:ワールドオールスターズ対文化シヤッターバズバレッツのフル動画

いきなりワールドオールスターズが4連続ブレイク。
50分流しの試合で、しかもワールドオールスターズ相手に4点差はかなり厳しい。
最終スコアが8-4だったので、結果的にこの4連続ブレイクで試合が決まってしまった。

強めの風が吹く中、お互いロングスローの精度に苦しむ立ち上がり。
バズはタイトなディフェンスでターンオーバーを奪う場面も何回かあったが、自分達のミスで波に乗り切れず。

0-4となった後、松野選手が積極的にディスクに絡むようになり、落ち着きを取り戻し、その後、ブレイクも奪うが、点差を縮めて逆転するまでには至らず。
ただ、シーズン最初の大会ということで、バズもいろいろ試している感じも見えたので、8月のUSオープンに期待したい。

posted by Ultimate Challenger at 04:53| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: