2017年08月20日

2017アジアオセアニア・アルティメット&ガッツ選手権の結果

フィリピン・マニラ郊外のアラバンカントリークラブで開催された2017アジアオセアニア・アルティメット&ガッツ選手権の結果

日本のノマディックトライブとハックがメンとウィメン部門を制する一方、ミックス部門ではフィリピンが表彰台を独占。
フィリピンでは、男女問わずトップ選手はミックス部門でプレーする傾向があるので、この辺りも影響している可能性がある。

●メン部門
1位 Nomadic Tribe(日本)
2位 Cracker Jacks Crush (SGP)
3位 Goannas(オーストラリア)※U-24オーストラリア代表
6位 Osaka Spirits(日本)
19位 Gorilla Strong(日本)

●ウィメン部門
1位 Huck(日本)
2位 Havok Mayhem(シンガポール)
3位 Vicious Girls(フィリピン)

●ミックス部門
1位 Mulatto(フィリピン)
2位 Boracay Pirates(フィリピン)
3位 Sunken Pleasure(フィリピン)
8位 Cafe De Luida(日本)
9位 Osaka Natto(日本)
21位 IKU(日本)
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: