2016年12月26日

ジャクリン・バーズー選手(ライオット)のブロック&アシスト

2016USAアルティメットクラブ選手権女子決勝:ブルートスクワッド(ボストン)対ライオット(シアトル)の試合で、ジャクリン・バーズー選手(ライオット)が見せたブロック&アシスト。

マーカーが裏を切ってインサイドに投げさせた結果、スローがマイナスに入ったところを逃さずブロック。

ターンオーバー後、ディスクをもらった後、大きく踏み込んでの裏からのバックハンドロングでアシスト。

これでまだ大学2年生というから末恐ろしい。

posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449103017

この記事へのトラックバック