2016年11月22日

2016USAクラブ選手権女子準決勝:ブルートスクワッド対モーリーブラウンのハイライト動画

2016アメリカ代表のオクタビア・ペイン選手(モーリーブラウン)の31秒と59秒からのサイドシュートはパワーを感じさせる。

また同じく2016アメリカ代表のクレア・チャスティン選手(モーリーブラウン)の0秒からのスロー&ランと1分26秒からのステップワークは日本人にも参考になりそうだ。

posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック