2016年02月19日

ディラン・フリーチャイルド選手のハイライト動画

2016アメリカ代表(オープン)のディラン・フリーチャイルド選手の2013年の大学MVP応募用ハイライト動画。
この年、彼の所属するオレゴン大学はピッツバーグ大学に準決勝で敗れるも、選手投票などで決まるMVPを獲得した。

彼はその独特のスローと素早い動きからのワンツーなどが注目されているが、何でもできるオールラウンドプレーヤーで、4分7秒からのダイブディフェンスは本当に素晴らしい。



アメリカ人の中にいると背が低く見えるが、それでも178cmあり、上での競り合いにも強い。


posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック