2016年02月05日

AUDLモントリオールロイヤルのチームディフェンス

アルティメットのハウツー動画をWEBで有料配信するライズアップアルティメットを運営し、サカイの現役プレーヤーでもあるマリオ・オブライエン氏が、AUDLモントリオールロイヤルのチームディフェンスを解説。

ポイントは下記の通り。

・ダイブDはチームディフェンスの結果生まれた。
・一つ前のスローワーに対するマーカーは、前のパスを止めた後、素早くトラップに入り、真後ろに投げさせる事に成功している。
・その次のマーカーもしっかりトラップに入り、難しいインサイのスローを投げさせて、その結果、ダイブDが生まれている。
・マーカーがしっかり決まり事を守って、スローを限定させた事がディフェンスの成功に繋がっている。
・ビデオを見る時は、凄いプレーだけでなく、その前のプレーも見ると良い。

posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック