2015年10月13日

2015USAアルティメットクラブ選手権のアルティワールドによる2日目のハイライト動画

10月1〜4日にテキサス州ダラス郊外のフリスコにて開催された2015USAアルティメットクラブ選手権のアルティワールドによる2日目のハイライト動画。

54秒からのブレット・マツカ選手(シカゴマシーン)の、スクーバを投げると見せかけてマーカーの手を挙げさせてから、ノールック気味のバックハンドインサイのスローが渋過ぎる。

彼の場合、スクーバーが得意な事が分かっているので、相手もこのフィイクにつられてしまう。
ハンマーやハイリリースフォアハンドも自由自在に操る彼をマークするのは至難の技だ。



posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック