2015年03月14日

2015世界ビーチアルティメット選手権の結果

3月8〜13日にアラブ首長国連邦・ドバイで開催された2015世界ビーチアルティメット選手権の最終結果。

20150314-002.jpg

ミックス以外の全部門でアメリカが優勝。
ミックス部門では、アメリカは準決勝でカナダに1点差で敗れ3位。
そのカナダを破ったドイツが優勝している。

その他、カナダは4つの銀メダル、イギリスは銀と銅を一つずつ、フィリピンは銅を2つを獲得している。
特に過去2大会連続準優勝のフィリピン(オープン)は、準決勝でアメリカ相手に1点差の惜敗。
改めてビーチアルティメットでの強さを示したと言える。

日本はオープン部門で10位、ミックス部門で15位という結果。
日本代表オープンは、グループリーグで5位に入ったデンマークを倒しているので、もう少し上位にいけるチャンスはあったと思うが、ベスト4のチームとは実力に差があった。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック