2013年06月24日

スクーバの投げ方(byブローディ・スミス)

ブローディ・スミス選手ハウツー動画一覧から、「スクーバの投げ方(byブローディ・スミス)」を紹介。



ポイントは以下の通り。

・握りはフォアハンドスローと全く同じで、ディスクを裏返す
・力をディスクに伝えやすい様に、しっかり握る
・バックハンドスロー同様、しっかりと体を捻る
・腰、肩、肘、手首を連動させリリース
・遠くに飛ばしたい場合は、ディスクを出きるだけ縦(90度)にする。
・頭の上あたりの高い位置でディスクをリリースする。

こちらはちょっと上級のポイント。

・(右利きのスローワーから見て)左から右にディスクが落ちる様にしたい場合はディスクを90度近くにして投げる。
・逆に、右から左に落としたい場合は、ディスクを水平にして投げる。
・ほぼ真っ直ぐにレシーバーに向かわせたい場合は、45度にして投げる。
・40ヤード(37m)投げる時は、ディスクを垂直に。(こんなに飛ばせるのはブローディ・スミス選手くらいかも…)

そして、このスクーバーが(特に)どんな状況で有効か。

・ブレイクサイドに投げる時
・ゾーンディフェンスのカップの裏側に投げる時

アルティメットチャレンジャーが追加したいポイントは下記。

・ディスクに回転をかけることを意識
・向かい風の時は難易度が極端に増すので注意

マスターすればかなり効果的なスローだが、同時に難しいスローでもあるので、沢山練習することが大切である。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
・(右利きのスローワーから見て)右から左にディスクが落ちる様にしたい場合はディスクを90度近くにして投げる。
・逆に、左から右に落としたい場合は、ディスクを水平にして投げる。

左右逆なのでは?
Posted by TS at 2013年06月26日 19:27
大変失礼しました!
仰るとおり、左右を逆に記述していましたので修正致しました。
ご指摘ありがとうございました。
Posted by アルティメットチャレンジャー at 2013年06月27日 05:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック