2013年05月14日

強風時のスロー方法(byブローディ・スミス)

ブローディ・スミス選手のハウツー動画一覧から、「強風時のスロー方法」を紹介。
(参考→「ブローディ・スミス選手のスロー講座」「プルの仕方(byブローディ・スミス選手)」)



ポイントは下記の通り。

●向かい風の時
・手首のスナップをより多く使う。(ディスクに回転をかける)
・ディスクの体の外側を下げて投げる。(水平よりも外側を下げる)
・リリースポイントは低めに。

●追い風の時
・向かい風同様、手首のスナップをより多く使う。(ディスクに回転をかける)
・リリースポイントは高めに。(ディスクが早く落ちやすい為)
・低い位置から投げる場合は、少しディスクを先を上げて、速いスローを心がける。(落ちにくくする為)

ちなみに、上の動画で練習パートナーを務めているのは、ストレングス&コンディショニングコーチのティム・モリル氏。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック