2012年06月28日

2012WUGCスケジュール(日本代表オープンマスターズチーム)

20120628-001.JPG

いよいよ世界大会のスケジュールが発表された。

WFDF2012世界アルティメット&ガッツ選手権大会・競技スケジュール

アルティメットチャレンジャーが所属する日本代表オープンマスターズチームの試合予定は下記の通り。

7月8日(日) 18:30 フランス(S1:メインスタジアム)
7月9日(月) 11:30 アメリカ(S22:天然芝)、16:30 ドイツ(S21:天然芝)
7月10日(火) 9:00 ニュージーランド(S13:人工芝)、14:00 オーストラリア(S10:人工芝)
7月11日(水) 11:30 カナダ(S8:人工芝)、16:30 イギリス(S10:人工芝)
7月12日(木) 16:00 1位vs4位(S21:天然芝)、16:30 2位vs3位(S22:天然芝)、9:00 5位vs8位(S12:人工芝)、9:00 6位vs7位(S13:人工芝)
7月13日(金) 19:00 決勝戦(S1:メインスタジアム)、14:30 3位決定戦(S23:天然芝)、14:00 5位決定戦(S6:人工芝)、11:30 7位決定戦(S6:人工芝)

6日間で9試合は、昨年のUSA ULTIMATEで戦った3日間で8試合を戦っているし、ここ数ヶ月はみっちりトレーニングを積んできているので、体力的には全く問題ないと自信を持って試合に臨むことができる。

ただし、USA ULTIMATEは15点先取なのに対し、世界大会は17点先取、それから、足腰に負担のかかる人工芝の試合が最低でも4試合、最大で6試合あるので、注意が必要である。

自分の実力、チームの実力からして、何かを温存できるレベルではないので、初日から突っ走っていくつもりだ。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック