2012年06月25日

アメリカ代表(フューリー)メンバー

先日、アメリカ代表オープンチーム(リボルバー)のメンバーについて書いたが、今回は、アメリカ代表ウィメンチーム(フューリー)のメンバーについて。

2012フューリーメンバー一覧

02 - Nicky Bloom
03 - Castle Sinicrope
04 - Alex Snyder
05 - Emily Damon
06 - Alicia Dantzker
07 - Kaela Jorgenson
08 - Nancy Sun (capt.)
10 - Genevieve Laroche
11 - Lauren Casey
12 - Kristie Bowen
13 - Cree Howard
14 - Liz Penny
15 - Alden Fletcher
18 - Julia Sherwood
19 - Georgia Bosscher
21 - Claire Sharman
20 - Abby Christopher
23 - Megan Schoellhamer
26 - Alicia White
27 - Ness Fajardo
33 - Anna Nazarov
41 - Yelena Gorlin
42 - Darragh Clancy
44 - Maggie Ruden
51 - Claire Desmond
66 - Lakshmi Narayan (capt.)
71 - Manisha Daryani
77 - Carolyn Finney
Coach - Matt Tsang

2008ドリームカップに来日したメンバーで残っているのは、アレックス、アリーシア・ホワイト、クリー・ハワードくらいだと思うが、新しいメンバーが加入しつつも、ずっとUSA ULTIMATEを連覇しているのは、やはりコーチのマットの力によるところが大きいと思う。

そういう魅力的なチームゆえ、全国から有力選手が集まる好循環にもなっており、アレックス(2006)、アンナ・ナザロブ(2007)、ジョージア・バッシャー(2009)と学生MVPを獲得した選手が次々と加入している。

USA ULTIMATE歴代学生MVP

つまり、個の力を持った選手達がマットコーチの指導のもと、ひとつになっていると言う図式だ。
世界最高峰と言われるUSA ULTIMATEにおいて2006年から6連覇中というのも、これなら頷ける。

個人的には、親友のアレックス選手との再会が楽しみだが、彼女のパワー溢れるプレーにも注目したい。
あとは、絶対的なレーンカッターのアリーシア・ホワイト選手のキャッチ力も見所である。

優勝を狙う日本の最大の壁、それがアメリカであることは間違いない。
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック