2012年01月10日

サラソタを目指して(Chasing Sarasota)

先日、ネックスジェンネットワーク(NGN)キックスターターというシステムを使ってプロジェクト実現のための資金集めをしている事を書いたが、今回は別のプロジェクトをご紹介。

その名は「サラソタを目指して」(英名:Chasing Sarasota)



これは簡単に言うと、アメリカ・オレゴン州ポートランドにある競合チーム・ライノ(Rhino)のドキュメンタリームービー制作プロジェクトである。

ライノが所属するアメリカ北西部地区は、強豪ひしめく激戦区として知られており、世界チャンピオンのリボルバー(Revolver)をはじめ、カナダチャンピオンのフュリアスジョージ(Furious George)、2010WUCC準優勝のサカイ(Sockeye)が所属している。

そのため、相当の実力を持ちながらも、2007年にリボルバーを破って本戦進出して以来、USA ULTIMATEクラブ選手権本戦には進出できていない。

その本戦が開催されるのが、フロリダ州サラソタなので、「サラソタを目指して」という題名なのだ。

昨年は、サカイから移籍したセス・ウィギンスを擁し、あと一勝のところまで行ったが、リボルバーとフュリアスジョージに連敗し、涙を飲んだ。

紹介ムービーを見ると、彼らの熱い思いがひしひしと伝わってくる。
また、映像のクオリティも高く、かなり期待できそうな感じだ。

資金集めの目標額は1万ドル(約77万円)で現時点で9割方集まっている。
締め切りは1月27日とまだ2週間以上あるので、目標金額に達する可能性は高いだろう。

応募者は支払いその金額に応じて、エンドロールでの名前表示、映像ダウンロード、DVD、ブルーレイディスク、メンバーサイン入りディスクなどが受け取れる。

ネックスジェンネットワーク(NGN)とともにこちらも注目である。
posted by Ultimate Challenger at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック