2018年04月24日

2018ドリームカップ女子決勝:ワールドオールスターズ対ハックのフル動画

身体能力に勝るワールドオールスターズに、ハックが巧みなコンビネーションプレーで対抗。
一つ一つのスピードや高さでは、ワールドオールスターズに分があったが、ハックの素早いパス回しとチームディフェンスもかなり通用していた。

結果だけを見ると、13−9とワールドオールスターズの快勝だったが、ハックのミスから失点しまっていたポイントもあり、それさえなければ接戦になっていた可能性が高い。
昨年の全日本選手権優勝あたりから勢いにのっている感じがあるので、7月の世界大会でもハックに要注目である。

それにしても、さすがにワールドオールスターズの各選手のプレーには迫力があった。
特に1対1の強さは素晴らしく、単純なマンツーマンのディフェンスでは止めようがない感じすらした。
ただ、そういう相手に対しても、互角な戦いができる可能性があることを示したハックの戦いぶりでもあった。

posted by Ultimate Challenger at 07:09| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする