2016年09月28日

2016全日本大学アルティメット選手権女子3位決定戦:上智大学対大阪体育大学の感想

ライブ配信された2016全日本大学アルティメット選手権女子3位決定戦の上智大学対大阪体育大学の感想を。
(女子3位決定戦はリンク先の8時間2分39秒から)

上智大学が自分達の特徴を上手く生かしつつ、ゾーンディフェンスを要所でしかけ、大阪体育大学のやりたい事をさせなかった印象。

上智大学のオフェンスは最後まで良く足が動いていた。
メンバーチェンジをバランス良く行い、全日本選手権3位決定戦という舞台でも、ゾーンディフェンスで1年生を使えた事によって、オフェンスの主力メンバーが休めた事がその一つの要因だろう。

大学チームはどうしても主力選手に頼りがちで、大会や試合の終盤に、その主力選手が疲労からミスを多く起こしてしまう事が良くあるのだが、上智大学にはそれが見られなかった。

バーティカルスタックオフェンスは、玄島汐選手のハンドリングと原口美雪選手の運動量をベースとしつつも、各選手が良くダンプ&スイングを行い、時にはインサイドを使って大阪体育大学に的を絞らせなかった。

ゾーンディフェンスでは、ダンプのハンドラーをカバーする事によってハンドラーへのプレッシャーをかけ、難しいロングスローやミドルシュートを多く引き出す事に成功していた。

経験が豊富な元日本代表のエース本田貴久氏がコーチとしてアドバイスを送っていた事も選手達には心強かっただろう。

一方の大阪体育大学は、上智大学の巧みなオフェンスと良く考えられたゾーンディフェンスに最後まで苦しめられた。
posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

2016全日本マスターズアルティメット選手権大会の結果

静岡県富士市富士川緑地公園で9月24〜25日に開催された2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果

第1回大会から3連覇中だったノマスターは、決勝で大阪キングスに8−9の1点差で敗れ4連覇ならず。
大阪キングスはタイムキャップ後の逆転で嬉しい初優勝。

大阪キングスは大阪スピリッツ、ノマスターはノマディックトライブ、ゴリラストロングはベジグリフォンズ、ブルーズはロキートスの選手が主体となっている。


●最終順位
1位 大阪キングス
2位 ノマスター
3位 ゴリラストロング
4位 ブルース
5位 ミドルボンバーズ
6位 ビアーズ
7位 ディスクマニア
8位 ジャンク
9位 富士龍神マスター
10位 ビッグボンバーズ
posted by Ultimate Challenger at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果(女子)

静岡県富士市富士川緑地公園で9月24〜25日に開催された2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果(女子)。

ライブ配信された試合の動画は→1日目2日目

日本体育大学は危なげなく決勝進出。
中京大学は、準々決勝(対早稲田大7−6)、準決勝(対上智大7−5)と接戦を制しての決勝進出。

決勝は、10月1日(土)東京都世田谷区駒沢運動公園陸上競技場11時〜。

●2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦・最終順位(女子)
決勝進出 日本体育大学
決勝進出 中京大学
3位 上智大学
4位 大阪体育大学
5位 國學院大學
6位 早稲田大学
7位 法政大学アサマックス
8位 同志社大学
9位 びわこ成蹊大学
10位 北海道大学
11位 国際基督教大学
12位 愛知淑徳大学
13位 愛知学院大学
14位 和歌山大学
15位 静岡大学グランツ
16位 長崎大学
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果(男子)

静岡県富士市富士川緑地公園で9月24〜25日に開催された2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦の結果(男子)。

ライブ配信された試合の動画は→1日目2日目

びわこ成蹊大学が初の決勝進出。
日本体育大学は、準決勝で中京大学に先にゲームポイントを握られながらも逆転で7−6で勝利しての決勝進出。

決勝は、10月1日(土)東京都世田谷区駒沢運動公園陸上競技場13時〜。

●2016全日本大学アルティメット選手権大会本戦・最終順位(男子)
決勝進出 びわこ成蹊大学
決勝進出 日本体育大学
3位 同志社大学
4位 中京大学
5位 和歌山大学
6位 慶應義塾大学ホワイトホーンズ
7位 北海道大学
8位 國學院大學
9位 大阪体育大学
10位 近畿大学
11位 会津大学
12位 慶應義塾大学ハスキーズ
13位 信州大学
14位 上智大学
15位 国際基督教大学
16位 成蹊大学
17位 京都大学
18位 秋田大学
19位 龍谷大学
20位 大阪大学
21位 愛知淑徳大学
22位 西九州大学
23位 愛知学院大学
24位 仙台大学
posted by Ultimate Challenger at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

2016全日本大学アルティメット選手権大会地区予選のハイライト動画

今の学生はスローが上手い。
インサイドやロングは勿論、ハンマーやスクーバ、オフハンドスロー(利き手と反対の手からのスロー)も使いこなしている。

0分55秒からの低いリリースポイントからのサイドインサイドは日本人的なプレー。
逆に、3分33秒からと4分35秒からの上競りキャッチは、(良い意味で)ある意味日本人離れしたプレー。

posted by Ultimate Challenger at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする